1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

新元号は「令和」と発表

平成31年4月1日午前11時半過ぎ、政府より新元号「令和」の発表がなされた。

現存する日本最古の歌集「万葉集」からの出典で、日本古典から採用したのは今回が初めて。

安倍晋三首相は、新元号について「一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたい」との願いを込めたと語った。

万葉集から選ばれた理由は・・・

天皇や皇族、貴族だけでなく防人や農民まで幅広い階層の人々が詠んだ歌がおさめられ、我が国の豊かな国民文化と長い伝統を象徴する

令和には「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」との意味が込められている

歴史上はじめて、中国古典ではなく日本の書からの元号引用は、今転換期にある日本の決意でもある。

改元まであと1ヶ月

まさに記念すべき時代の節目だが、情報システムの面でも各方面で対応が急がれている。

新元号「令和」公表に先駆けて、改元に伴う情報システム改修等への対応について事務連絡が発出された。

すでに4月からは・・・

2019年4月より働き方改革関連法が施行され、これに伴い、労働基準法をはじめ労働者派遣法、労働契約法などの法律が改正

2019年4月から、すべての企業において年10日以上の有休が付与される労働者に対して、年5日以上有給休暇を取得させることの義務化

また、5月には異例の10連休

10連休となる今年のゴールデンウイークを「キャッシュレスウィーク」と名付けて、大規模キャンペーンを行なう。

令和元年は・・・

「日本をキャッシュレス化する」を合い言葉に、雨後の竹の子のように次々と「○○Pay」が誕生

2019年はクレジットカードや電子マネー、QRコード決済といったキャッシュレス決済が一気に普及する1年になるのは間違いなし。

1 2