私「わかりました!お願いします。」
先生「何日かは赤く傷が残りますけど引いていきますからね。じゃあ処置室へどうぞ。」

処置室へ。
この病院は看護師さんが処置をしてくれるようです。横になり、目を閉じました。

看護師「目の近くだから痛いかもしれませんが、痛かったら言ってね。」
私「はい!」
看護師「中の内容物をできるだけ出し切るけど、少し残ることもあります・・・できるだけ全部出しますね。」
私「(ちょっと怖いけど)お願いします!」

針を刺すと注射のような痛み。
そのあと、内容物を押し出すのがちょっと痛かった。
どのくらい痛いかというと、目に涙が少しにじむくらい。
一瞬で終わると思いきや、カチャカチャ何度か処置しているようで、2~3分くらいかかりました。

看護師「おわりました。けっこうコシのあったのでしっかりとれました。」
私「わーよかったです!ありがとうございました。」
看護師「これで今日は普通に保湿していいからね。明日から軽い化粧はいいですよ。患部に塗り込むのはやめたほうがいいですけど。」
私「わかりました。」
看護師「ちょっと出血してるからガーゼ当てておくね。」

処置終了。
お会計は初診料込みで1480円でした。安い!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【稗粒腫保険治療体験記】顔や首にできる白いポツポツの正体と治療

稗粒腫の保険治療(圧出法)を受けたのでそのレポと、傷の治りの推移を画像付きでまとめました。治療を迷ってる方の参考になると幸いです!

このまとめを見る