1. まとめトップ

台湾の三杯鶏(サンベイジー)~ 将来日本で流行るかも?!

台湾の三杯鶏(サンベイジー)~ 将来日本で流行るかも?!日本料理には、酢・醤油・みりんを同量ずつ合わせた「三杯酢(さんばいず)」がありますが、実は台湾にも、「三杯(サンベイ)」なるものがあります。それは、酒、ゴマ油、醤油を同量ずつ合わせた味付けのこと。

更新日: 2019年04月02日

2 お気に入り 762 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lletee127さん

日本料理には、酢・醤油・みりんを同量ずつ合わせた「三杯酢(さんばいず)」がありますが、実は台湾にも、「三杯(サンベイ)」なるものがあります。

それは、酒、ゴマ油、醤油を同量ずつ合わせた味付けのこと。主に煮込みに使われ、鶏を煮た「三杯鶏」や、イカを煮た「三杯中卷」は台湾を代表する料理としてあまりにも有名です。

この調味は具にバジルを使うのがポイント。

(人参、きゅうり、しいたけを入れた三杯鶏です)

画像の引用元:http://d.hatena.ne.jp/fengmama/20110830/1314748615

「台湾グルメ」の中に、台湾内ではポピュラーなのに日本ではあまり知られていない「三杯」という合わせ調味料があります。

これは、米酒・醤油・胡麻油を同割で合わせたタレに、九層塔(台湾バジル)や唐辛子を加えたもので、「三杯」で鶏を煮た『三杯鶏(サンベイドリ)』やイカを煮た『三杯中卷(サンベイナカマキ)』など、様々な食材に使われています。

なんか薄切りのエリンギの煮物みたいにみえるな…生姜を水分がなくなる寸前くらい炒めてそのあと鶏肉。醤油、砂糖、酒三杯で三杯鶏。土鍋で作るのよ。

三杯鶏。台湾女子が男子に初めて作る料理(と言われてるとかいないとか)ホントは九層塔(台湾バジル)で作るんだけどね。九層塔の方が美味しいけど これはこれでアリ。ニンニクめちゃ美味い! #西荻ぷれま #ぷれま使ってます pic.twitter.com/T3bYAqwQ72

台北 士林夜市屋台、最高 タピオカ、胡椒餅、台湾ビール 小龍包、牛肉麺、三杯鶏 ご飯が美味しい国へ行くのは安定。 pic.twitter.com/lAXA5idM0Z

1