1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

新社会人は特に気をつけておきたい!ビジネスマナーの基本

ビジネスシーンには様々なマナーが存在します。新社会人の皆さんはまだまだ知らないことも多いかと思いますが、一つ一つビジネスマナーを身につけていきましょう。

更新日: 2019年04月03日

33 お気に入り 47583 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■社会人として身につけなければならないビジネスマナー

社会の一員となると、学生時代とは違い、上司、先輩、お客様、取引先など多くの方と関わりを持つ

ジネスマナーは、様々な人と円滑に仕事を進めるためになくてはならないものです

■しかし、新社会人はまだまだわからないことも多いもの

就職活動を通じてビジネスマナーに触れる機会はあるものの、基礎的なビジネスマナーを知らなかったり、自己流のビジネスマナーを正しいと勘違いしていたりする新入社員もいる

学生気分は社会では通用せず、これまでに経験したことがない状況に遭遇したり、知らなかった礼儀作法などに戸惑ったりすることもあるでしょう

ビジネスマナーを身に付けていなければ、職場の人間や取引先に不愉快な感情を抱かせることがあります

■新社会人が最低限、気を付けたいビジネスマナー

身だしなみは基本中の基本

ビジネスの場面では、第一印象となる「見た目」が重要視されます

身だしなみがいつもだらしなく、相手に不快感を与えているようでは、社会人として仕事に携わる自覚が欠如していると判断されても仕方ありません

名刺交換であなたへの印象は大きく変わる

学生のときはめったにお目にかからなかったけれど、社会人になったとたんに頻繁に訪れるのが「名刺交換」の機会

名刺は自分のもう1つの顔でもあり、名刺交換は自分自身がどのような人物であるかをアピールする大切な場ですので、基本的なビジネスマナーが要求されます

人の評価は第一印象で決まるとよく言われていますが、プライベートと異なり、名刺交換で失礼があったばかりに「2回目」が無いことさえ有り得るのがビジネスです

時間を守ることの重要性

約束の時間を厳守することは、日本のビジネスマナーの中でも最も大切なうちの一つ

遅刻や納期破りなど時間を守れない人は、一分一秒を争うビジネスの場では信用されず、たとえ仕事ができても評価が下がってしまいます

一人が時間を守れない為に、企業全体がそういったイメージで見られてしまう事がありますので、ご注意ください

電話は互いに顔が見えないからこそ注意したい

昔からビジネスシーンにおいて電話対応は、会社全体の印象を左右するほど重要なものといわれています

直接会わずに対話ができ、迅速な対応ができるのが電話のメリットだが、顔が見えないために誤解を生じやすいツールでもある

1 2