1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

今ニューヨークで最も熱いアトラクションであるザ・ライドに乗ってみたので、お得なチケット購入方法からザ・ライドの乗車感想をまとめてみました。

kiofliesnyさん

ニューヨークには多くの観光ツアーやバスがありますが、
その中でもユニークで大人気のバスツアーと言えば、The Ride(ザ・ライド)です。

一面ガラス張りのバスの中からニューヨークの街に突如出現するエンターテイメントを楽しむアトラクションです。

今回はタイミングよく日本語ガイド付きのスケジュールを予約できました。

あいにくの雨だったのですが、すっごく楽しかったので、ザ・ライドの体験談をシェアしたいと思います。

まずは、チケット購入

オンラインでチケットを購入できます。(事前予約必須)

なにかと出費がかさむニューヨーク旅行において、
いかに安くチケットを購入できるかというのは重要だと思います。

そこで、私はNewYorkingというサイトでザ・ライドのチケットを購入しました。

$78のところたった$39で購入できちゃうんです!!半額も割引です!!

NewYorkingサイト上で決済完了後、
ザ・ライドの予約コードと専用予約サイトのリンクが案内されたメールが届きます。

その専用予約サイトに入って、
メール内に記載されていたザ・ライドの予約コードを入力の上、予約を完了させます。

予約が完了すると、別メールでE-チケットが送られてくるので、
QRコードのE-チケットをスクショで保存すればOKです。

日本語ガイド付きのスケジュールは運行回数が少なく、
そもそもザ・ライドは人気アトラクションのため、
ギリギリになってからの予約はオススメしません。

また、交通状況等の理由により遅延が発生する可能性があり、
予約後の変更・キャンセルは一切不可です。

乗り遅れた場合に次の回に乗せてもらうというような事もないので、
ザ・ライド乗車の前後は時間的に余裕を持った旅のスケジュールを組んだ方が賢明です。

いざ、乗車!!

ザ・ライドの乗り場は,
タイムズスクエアの42nd St と8th Ave にあるFive Guysというハンバーガー屋さんの前です。

乗り遅れた場合はアウトなので、出発時間の15分前に乗り場に到着したのですが、
すでに乗車のための列が出来ていました。
ザ・ライドのスタッフが声をかけてきてくるので、すぐにわかると思います。

バスの中は・・・

進行方向左側にだけ大きな窓があり、
乗客全員が窓に向かって横向きに座るような座席となります。

座席は3列になっていて、一番前の席は$10の追加料金が発生します。

私は一番後ろに席だったのですが、
段々になっているので、見づらいというような不便は一切感じませんでした。

どんなバスツアー??

ザ・ライドの乗車時間は75分です。

ガイドさん達の軽妙なトークで盛り上がりながら、
バスはミッドタウンエリアを中心に以下のスポットを周ります。

タイムズスクエア

グランドセントラル・ターミナル

クライスラービル

ニューヨークパブリックライブラリー

ブライアントパーク

エンパイアステートビルディング

コロンバスサークル

セントラルパーク

カーネギーホール

英語専用のガイドさん1人と日本語通訳のガイドさん1人がいて、かなりテンション高めです(笑)
ガイドさんによる各スポットの説明はもちろん、歌やダンスも披露してくれます。

それだけでも十分に楽しい中、外で歩いている通行人に紛れて突如パフォーマーが出現して、
私達をより楽しませてくれます。

ラップをするパフォーマーや

軽やかに舞うパフォーマーや

かっこよく踊るダンサーや

ブライアントパークの公衆トイレ(笑)
使用毎に掃除されるので、とてもキレイらしいです。

また同じラッパーが登場

雨の中、バレリーナが

1 2