1. まとめトップ

元KARA・知英(カン・ジヨン)さんも読んだらしい日韓で大ベストセラー『82年生まれ、キム・ジヨン』

元KARA・知英(カン・ジヨン 강지영)さんも読んだらしい日韓で大ベストセラー『82年生まれ、キム・ジヨン 82년생 김지영』(コン・ユ、チョン・ユミ共演で映画化決定)についてちょうど話題になってたので記録。

更新日: 2019年04月17日

2 お気に入り 7914 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiraoyogiさん

先日、国際女性デーのタグをつけて"Bread for All, and Rose, Too"とインスタ投稿していた知英(カン・ジヨン)さんですが

94年生まれですが

『82年生まれ、キム・ジヨン』ももっていたと話題に

@urarinal 女性の現実についてよく表現する作品と思います。知英がいつかこんな役も演じればいいと思います

今日は「82年生まれ、キム・ジヨン」著者のチョ・ナムジュさんのイベントに来ています。むちゃくちゃ素晴らしい小説だったので、楽しみ☆ pic.twitter.com/tw0hgQKL5b

その、日韓で大ヒットで話題の『82年生まれ、キム・ジヨン』

【情報解禁】チョ・ナムジュ 斎藤真理子訳『82年生まれ、キム・ジヨン』 韓国で社会現象を巻き起こし100万部!異例の大ベストセラー小説ついに邦訳刊行。 Red Velvet アイリーンが読んだと発言しただけで大炎上し、BTS RM、少女時代 スヨンも言及。コン・ユ、チョン・ユミ共演で映画化も決定。12/8発売 pic.twitter.com/eMn9Y1u7pf

【82年生まれ、佐藤裕子さん 募集!】 圧倒的共感から韓国で社会現象となり、100万部を突破した『82年生まれ、キム・ジヨン』。いよいよ邦訳刊行です! そこで、緊急募集!! ジヨンとは韓国における82年生まれの女性に最も多い名前です。(つづく) pic.twitter.com/tnDFt1cqLY

この本の特設ページはこちら。chikumashobo.co.jp/special/kimjiy… 著者から日本の読者へのメッセージなど情報満載です。ここから試し読みも、ご予約もできます。

『82年生まれ、キム・ジヨン』、星野智幸さんによる書評、webちくまにアップされました。「自分の中の言葉にならなかった、声に出せなかった感情が、ここにすべて書かれているから」と、この本の魅力が。ぜひお読みください。 webchikuma.jp/articles/-/1600

韓国で100万部のベストセラーとなったチョ・ナムジュ著の小説、斎藤真理子訳『82年生まれ、キム・ジヨン』(筑摩書房)があさって刊行です。意識にも止められなかったけれど不快で理不尽な、女性への日常の細かな差別が全部、言葉になっているのです。女はむろん男も必読! chikumashobo.co.jp/special/kimjiy…

「弟が特別扱いされているとか、うらやましいと思ったことはなかった。だって、初めっからそうだったのだから」。チョ・ナムジュ『82年生まれ、キム・ジヨン』序盤も序盤でもう涙ぐんでばっかり。韓国で異例のベストセラー。日本でもそうなるといい。そうなれ、なれ。なってくれ。読み終える前から願う pic.twitter.com/60ZgKT4g1n

『82年生まれ、キム・ジヨン』、色々な書店で目立つ位置に平積みされており、今日会った人々との間でも話題に上った。読まなきゃならない本がたまりすぎているし…と思っていたが、この書評によってやっぱり必ず読もう、という気になった。 gendai.ismedia.jp/articles/-/594…

これ読みたいな! 最近、韓国の文芸書ですごいものを立て続けに読んでしまったので、韓国文学というと「あ、おもしろそう!」という期待感が働くようになった。 韓国で『82年生まれ、キム・ジヨン』が大ヒットした社会的背景 gendai.ismedia.jp/articles/-/593… #現代ビジネス

『82年生まれ、キム・ジヨン』、昨夜やっと読んだ。いろいろ思い出して腹が立つこともあるけど(たぶんそうなると思ったのでいままで読めなかった)、女性はすべてフルネームで敬称付き、男性は名前がなくて「父」とか「弟」と書かれているのは、確かに痛快(笑) chikumashobo.co.jp/special/kimjiy…

下北沢の書店B&Bで開かれた「82年生まれ、キム・ジヨン」の翻訳者、斎藤真理子さんと編集者の倉本さおりさんのトークに行ってきた。自分は韓国で長年暮らしたけど、自分には見えていなかったところをもっと知りたいと思ったから。 twitter.com/yoox5135/statu…

「82年生まれ、キム・ジヨン」を読み終えて考えたのは自分の家族のこと。母も妹も自分や父、祖母への文句を本人らに直接は言わなかったが、間接的に聞くことはしばしばあった。「おばあちゃんはあんたが男やから言うて可愛がるのに、妹らには女やから言うて冷たい」 pic.twitter.com/cpGmdSp6jH

「“韓国人として謝罪します”100万部売れた韓国のフェミニズム本はなぜ波紋を呼んだのか? 『82年生まれ、キム・ジヨン』翻訳者・斎藤真理子さんが解説」 (文春オンライン190124)bunshun.jp/articles/-/104…

...昨年12月8日、私が翻訳したこの本の日本語版が筑摩書房から発売された。売れ行きは予想を大きく上回り、発売とほぼ同時に重版がかかった(1月22日現在、5刷5万7000部)。翻訳文学、しかもアジア圏の文学としては異例中の異例といってよい。そして、筑摩書房がそのことをSNSで公開するや否や、情報はすばやく韓国に伝わった。

 すると何が起こったか。2018年12月10日から11日にかけての深夜、私は、およそ見たこともない面白い光景を見物した。amazonの該当ページに、みるみるうちに多数のレビューが殺到したのだ。それも、韓国人からの。...

チョウ・ナムジュさんの『82年生まれ、キム・ジヨン』の日本語訳のアマゾンレビューが酷い。 なんと、韓国のセクシストが日本語で★1のクソレビューを書きまくっている。 心底キモい。 やってることが日本のネトウヨと同じ。 amazon.co.jp/82%E5%B9%B4%E7…

82年生まれ、キム・ジヨンを原書で少しずつ読んでいますが、本当にいい本です。 特に男性は読むべきです。 個人的にはこのような小説は、朝鮮学校の高校2年生ぐらいの時に教科書で読みたかった。 朝鮮学校の국어国語の教科書に載せたらいいと思います。 twitter.com/bunshun_online…

韓国でミリオンセラー、日本でもヒットの「82年生まれ、キム・ジヨン」、著者のチョ・ナムジュさんが来日し、芥川賞作家の川上未映子さんと対談しました。 出版後、韓国で女性が声を上げる動きが起きています。チョさんは「読者が小説を完成させてくれた」と表現しました。 globe.asahi.com/article/121618…

【書評】2/17(日)東京新聞に、永江朗さんによる『82年生まれ、キム・ジヨン』(チョ・ナムジュ著 斎藤真理子訳)の書評が掲載されました。 「日本も韓国も、男に下駄をはかせる時代はおしまいにしよう。女性に支持されているが、男性必読の小説である」 ぜひご一読ください。 chikumashobo.co.jp/special/kimjiy… pic.twitter.com/o8NslPOJnJ

伊藤詩織さんからも『82年生まれ、キム・ジヨン』(チョ・ナムジュ著  斎藤真理子 訳)へのコメントをいただきました。 「たくさんの私たちに本の中で出会い、時々胸が詰まる思いでした。」 ――伊藤詩織 chikumashobo.co.jp/special/kimjiy…

【3/8は #国際女性デー 】8万部突破、異例の大ヒット中!チョ・ナムジュ著 斎藤真理子訳『82年生まれ、キム・ジヨン』に「ジヨンは私だ」「これは私の物語」と反響、続々。誕生から学生時代、受験、就職、結婚、育児…彼女の人生を克明に振り返る中で、女性の人生に立ちはだかるものが浮かびあがる。 pic.twitter.com/k6KvrBWpKq

3/16(土) 朝日新聞「ひと」欄で、『82年生まれ、キム・ジヨン』の著者、チョ・ナムジュさんを紹介して頂きました。 女性差別を描いた小説が韓国で約110万部:《作家の川上未映子さんとの対談で、夫を主人と呼ぶ言い方があると聞き、「まさか。信じられない」と絶句。日本で一番驚いたことだった》 pic.twitter.com/zZdhnxzb4j

『82年生まれ、キム・ジヨン』  8歳で日本に来た金記者はキム・ジヨンという名前が韓国で多くつけられた名前とはしらなかったとのこと pic.twitter.com/5zbFoOyWZl

1 2