1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

現代劇から時代劇まで名作だらけ!「内野聖陽」のおすすめ作品

2019年4月期春ドラマ『きのう何食べた?』に主演する「内野聖陽」のおすすめドラマ7作品。『不機嫌なジーン』、『蝉しぐれ』、『風林火山』、『臨場』、『JIN-仁-』、『とんび』、『真田丸』。

更新日: 2019年04月23日

1 お気に入り 3232 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『不機嫌なジーン』(2005)

脚本:大森美香
出演:竹内結子、内野聖陽、岡田義徳、小林聡美

「男性=オス」は絶対に浮気をする生き物だという通説を信じる生物学者のタマゴ“ジーン”こと仁子の大学に、ある日生物学者・南原がやって来る。実は彼は浮気が原因で別れた仁子の元恋人だった。

内野聖陽と竹内結子

@___s_k____ @HcA4u 不機嫌なジーンマジで良き❤ 内野聖陽まじでイケおじ過ぎて 泣きながら観てた…

竹内結子の最高傑作は「不機嫌なジーン」だと思ってる

2000年代の月9はとにかく竹内結子が強くて、『ランチの女王』も『不機嫌なジーン』も『薔薇のない花屋』も傑作。特に『不機嫌なジーン』は素晴らしい。

◆『蝉しぐれ』(2003)

原作:藤沢周平
脚本:黒土三男
出演:内野聖陽、水野真紀、勝野洋、石橋保、宮藤官九郎、鈴木杏樹、海部剛史、荒井紀人、石橋蓮司、村上弘明、竹下景子、柄本明、平幹二朗

藤沢周平の原作小説を内野聖陽主演でTVドラマ化した時代劇。東北地方の架空の藩・海坂藩を舞台に、とある武家の青年が、自らの身に降りかかるさまざまな事件を乗り越えて成長していく姿を描く。

藤沢周平原作『蝉しぐれ』(内野聖陽主演2004年作品)のドラマ再放送をNHK BSで堪能しました。爽やかさ、時代劇の様式美、隅々まで神経の行き届いた演出の外連味、適材適所の役者の輝き、日本が失いつつある価値観が詰まった、傑作です。はぁぁぁ、酔いしれたわ。

藤沢周平の『蝉しぐれ』は最高傑作の一つだと思うのだが、そのテレビドラマが先日NHKプレミアムで再放送された(3回)(nhk.or.jp/drama/archives…)。以前見た時に内野聖陽と水野真紀がほぼ原作のイメージ通りで(難を言えばちょっと老けている)感動した。今から見るのが楽しみ。

2004年のNHK時代劇『蝉しぐれ』のDVDを、なんとなく入ったブックオフでゲットできた。なんという幸運。 これ、藤沢周平原作時代劇の最高傑作だと思うんだ。映画にもなったけど、このドラマ版の方が好みだなぁ。 とにかく内野聖陽がイイ。クドカンも役者として出演しているんだぜ。

◆『風林火山』(2007)

原作:井上靖
脚本:大森寿美男
出演:内野聖陽、市川亀治郎、Gackt、柴本幸、仲代達矢、池脇千鶴、千葉真一、佐々木蔵之介

内野聖陽主演の大河ドラマ。武田信玄の軍師・山本勘助にスポットを当て、戦乱の世を駆け抜けた男たちの壮絶な生きざまを描いて好評を博した。

戦国時代を描いたNHK大河ドラマの中で最高傑作だと思ってる『風林火山』。これを見て、それまで上杉派だった私と妻は武田側に寝返りました。見直すのはもう4度目、いよいよ最期川中島‼️ #風林火山 #山本勘助 #内野聖陽 pic.twitter.com/bKUDl3um9D

大河ドラマ「風林火山」(主演内野聖陽、市川亀治郎)が再放送中。ラストまでみたからこそ、序盤から涙無しではみれない。ここ最近の傑作大河ドラマなれど、すでに10年前の作品。仲代さんに、千葉さん、加藤さんと脇も素晴らしいし、市川亀治郎さんの歌舞伎役者演技がハマってる。

風林火山は内野聖陽さんが山本勘助やったり、GACKT様が長尾景虎やっていたり、谷原章介さんが今川義元やっていたりする傑作やで

◆『臨場』シリーズ(2009、2010)

原作:横山秀夫
脚本:坂田義和 他
出演:内野聖陽、松下由樹、渡辺大、隆大介、平山浩行、伊藤裕子、小林勝也、高嶋政伸

眼力が鋭く死体の目利きにかけては他の追随を許さない一方で、豪放かつ破天荒な性格ゆえ組織に馴染まない検視官・倉石義男。彼を中心に繰り広げられる事件捜査の模様や人間関係を描く。

TVの刑事物ドラマと言えば『相棒』とか、色々と良いドラマはあるんだけど、僕はやっぱり『臨場』が一番の傑作で、アレを越えるヤツは今のところ無いと思ってるんだよね。 という事で、内野聖陽さん&高嶋政伸さん、大河ドラマも良いけど、『臨場』をまたやって下さい。

前にツイートした警察ドラマでリアルに近い傑作の話なんだけど、外せないのは『臨場』シリーズだよね。限りないリアルの追求と、戯曲に近い人間ドラマが描かれている素晴らしい作品だった。内野聖陽さんや高嶋政伸さん、松下由樹さんなどの俳優さんも素晴らしかった!新作を期待したい作品ですね!

『臨場 劇場版』事件の臨場感が凄かった。内野聖陽の演技、存在感が素晴らしい。ただ倉石の病気が気になる。続編は出来るんだろうか。39条だと森田芳光監督の傑作もあるが、それとは違う切り口の面白さがあったな。 coco.to/2058

◆『JIN-仁-』シリーズ(2009、2011)

脚本:森下佳子
原作:村上もとか
出演:大沢たかお、中谷美紀、綾瀬はるか、内野聖陽、小出恵介、桐谷健太、小日向文世

人気漫画をドラマ化した、大沢たかお主演のSF時代劇シリーズ。脳外科医の南方仁は、突然手術後に逃げ出した患者を追って階段を踏み外して気絶。気が付くと彼は江戸時代の世界にタイムスリップしており…。

1 2