臨場感ヤバい…!映画ファンが熱狂してる「最新シアター」

3面マルチスクリーンの「ScreenX」をご存知ですか?いま、世界中で上映館を増加させている話題のシアターです。現在、『ボヘミアン・ラプソディ』『アクアマン』『アリータ』『キャプテン・マーベル』の4作品が上映されていますが、スクリーンXを観る前にチェックしておきたいポイントをご紹介します。

更新日: 2019年04月03日

41 お気に入り 43180 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

まずはこちらの映像をご覧ください↓↓

正面のスクリーンに加え、両側面の壁にも映像を投影するという3面マルチスクリーンシアターで、270度の視界全てで映画を体験するというある意味チカラ技の上映システム。

それが、ScreenX​!

ScreenXブームが、止まらないっ

【グランドシネマサンシャイン情報】7月オープンのグランドシネマサンシャインに日本初となる「4DX with ScreenX」が導入されます✨ 座席が揺れるアトラクションシアター4DXと、視界を覆う3面シアターScreenXが一つに! 新時代の映画体験をお楽しみに cinemasunshine.co.jp/gdcs/ pic.twitter.com/Cgh7r7v1EJ

視界いっぱいに広がる映画と、連動して揺れる座席。もはや、アトラクション!

映像に合わせて、シートが動き、水・風・香りによる演出がされ、3面スクリーンで視野270度楽しめるという、あらゆる感覚器官を刺激する

体感型アトラクションシアター「4DX」と、3面マルチプロジェクション上映システム「ScreenX」が融合した“日本初上陸”のシアター

7月オープン予定の「キュープラザ池袋」に開設予定。

予約前に、チェックしたいポイント!

左右の映像は最後列まで伸びているので、前のほうで観ると視界から見切れてしまいます

3面包まれている感覚を味わいたいという方には後方の中央席をオススメします。より没入感を味わいたい方は真ん中辺りがいいと思います

G~I列は、より没入感を味わえます。
J~L列は、全体を見渡せるイメージです。

#ボヘミアン・ラプソディ アクアシティお台場初ScreenX! 左右にもスクリーンがあって最初は慣れないけど、どんどん没入感が増して85年のLIVE AIDにタイムスリップしたようでわ〜 H-18席でちょうどよかった。スクリーンに包まれたいなら少し前、左右スクリーンを良く見たければ少し後ろが良さげ〜

水中、アクション、ライブ映像は、本当にその場にいるような体験ができます。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』や『MEG ザ・モンスター』など、海を舞台にする作品とScreenXの相性の良さは、すでにScreenXファンの中でも話題に

アクアマンをscreenXで観てきたんですが、screenXが展開される演出といい、映像といい最高すぎて無限回観てたい 超良かった。時間ある人はほんと是非行って欲しい。海とscreenXの相性良すぎる…

『アリータ:バトル・エンジェル』のScreenX特別映像より

バトルロイヤル競技“モーターボール”のシーンを収録。命を狙われるアリータが縦横無尽にサイボーグと戦う姿を確認できる

アリータをスクリーンXで見てきた… 世界観も面白いし、戦闘シーンも迫力満点で面白かった! スクリーンX、バイオみたいな室内戦がある映画が特に臨場感溢れる演習になると思うんだよね…

正面のスクリーンでは、フレディをはじめとするバンドの圧倒的なパフォーマンスが披露され、左右のスクリーンでは7万人超えの観客が大いに盛り上がっている様子が広がっていく

通常の上映では観ることのできないカットも楽しめる!

ScreenX ヤバいっ!ときどき別の映像入ってるし、臨場感もすごい!!ライブエイドは俯瞰からステージへのあのカメラワークのところで感極まってしまい、泣きながら参戦。お客さんの歓声までど迫力で音響も素晴らしい!また観たいよ〜 #ボヘミアンラプソディ #screenx pic.twitter.com/5AeBTRDAfb

この没入感、ぜひ体験してみてください♪

1