1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

広瀬すずも絶賛!「なつぞら」のウッチャンナレーションに評価の声

広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説「なつぞら」。そのドラマでナレーションを担当しているのが、ウッチャンナンチャンの内村光良さんですが、放送開始されると、その内村さんのナレーションを評価する声が多数あがっています。主演の広瀬さんも絶賛する内村さんの朝ドラナレーションをまとめました。

更新日: 2019年04月03日

1 お気に入り 5539 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説「なつぞら」

『なつぞら』は、連続テレビ小説100作目にあたる。戦後の北海道・十勝、日本のアニメーション草創期を舞台に、両親を失った少女・奥原なつの成長を描く感動のドラマ

戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、岡田将生、草刈正雄、松嶋菜々子、藤木直人、清原翔、小林隆、音尾琢真、安田顕、高畑淳子、山田裕貴、吉沢亮らがキャストに名を連ねる

・そのドラマでナレーションを担当しているのが、ウッチャンナンチャンの内村光良さん

以前から“朝ドラ愛”を語り、コント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」で、朝ドラとコラボを展開してきた内村さん

アニメーションの活用やスピッツが歌う主題歌などさまざまな点が話題となるなか、内村光良による“語り”も大きな反響を呼んでいる

・放送が開始されるとその温かみのあるナレーションを評価する声が多い

ドラマの放送が開始すると、さっそくSNSではこの内村の語りが話題に。Twitter上には「優しくてあったかい」「心地いい」「いやされる」といった絶賛の声が多数見受けられる

「ウッチャンのナレ全然違和感ないw」「ウッチャンのナレーションが心地よいですね。優しい声」「ウッチャン優しい。スピッツ優しい」「スピッツも内村さんのナレーションも朝から優しい感じに満ちあふれている」と好印象を与えていた

ウッチャンのナレーションがいい。 ウッチャンの声好き♪ #なつぞら

なつぞらナレーションのウッチャンも優しい声で癒されるなあ…

ねーもーウッチャンのナレーション最高なんですけど。私の敬愛するウッチャン。優しい響きが素晴らしい。#なつぞら #内村光良

ウッチャンのナレーション、どうなるのか想像できなかったけれど、予想よりずっといい!スピッツの「優しいあの子」もさすが。ドラマとしてはまだ15分しかやってないわけだから、これからかな。 #なつぞら

今度の朝ドラ、オープニングのスピッツとウッチャンのナレーションが、優しくていいね

一方で、放送中に内村だと気づかなかった視聴者もいるようで、“良い声”が気になって調べたところ「ウッチャンだった!」と驚いたというコメントもある

え!なつぞらのナレーション、ウッチャンやったんか!!遅

#なつぞら まだ広瀬すずじゃないから見てる笑 ナレーションええ声〜と思ったらウッチャンだった ウッチャンええ声ねー優しい

ウッチャンがナレーションやったんやね〜〜 全然わからんくて誰?と思い調べてびっくりしたよ〜〜 #なつぞら

あ、ナレーションはウッチャンだったのか!広瀬すずちゃん演じるなつのモノローグで始まったから、OP終わって男性の声ナレ「はい、今は昭和21年…」に「いきなり誰やおっさん」と思ってしまった

・昨年の紅白司会から注目されていた内村さんのナレーション

2018年末の紅白歌合戦で、2年連続で紅白の総合司会を務めた内村と紅組司会に挑戦した広瀬

「笑う犬」(フジテレビ系)で演じていた牛のキャラ「ミル姉さん」となって会場に“降臨”し、19年春に「HKT48」から卒業する指原莉乃さんにボードで激励のメッセージを送っていた内村

「なつぞら」では、主人公・奥原なつが北海道の十勝に移住。牛乳を生産(酪農)している牛舎で見習いとして働くことに。内村は、昨年末のNHK紅白歌合戦で総合司会を担当したのだが、「ミル姉さん」として登場しパフォーマンスするシーンもあった。これが本作への伏線だったのではないかと話題になっている

ナレーションのウッチャンはミル姉さんだからつまり牛ナレーションなんでしょというツイート、名推理だな…

1 2