『レッドゾーン(上)(下)』/真山仁著、読了。 ハゲタカシリーズを読んでいると、自分の仕事の進め方はまだまだ甘いな、と痛感する。 主人公の鷲津政彦の行動力、情報分析力、交渉力は見習うことが多い。 なんか仕事で壁にぶつかった時に読むと力をくれそうな小説である。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ビジネス本よりためになる!真山仁『ハゲタカ』シリーズまとめ

2019年春ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」の原作小説である『ハゲタカ』のシリーズ本をまとめました。(ハゲタカ、ハゲタカ2、レッドゾーン、ハゲタカIV グリード、、ハゲタカ4.5 スパイラル、ハゲタカ2.5 ハーディ、シンドローム)

このまとめを見る