1. まとめトップ
  2. レシピ

今が美味しい♡甘酸っぱい柑橘『甘夏』レシピ

甘夏の旬は3月~5月。 スイーツやサラダによく使われるんです。これから夏に向けてビタミンを摂っておこう('ω')ノ

更新日: 2019年04月04日

23 お気に入り 3342 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomomo-nさん

夏と書くのに今が食べ時の「甘夏」

夏みかんの変異種で、夏みかんよりも酸味が弱く、甘みが強いんです。

大分県で改良された、ナツダイダイの変種。

日差しが強くなる春。ビタミンをしっかり摂っておこう

甘夏は、ビタミンC・クエン酸やビタミンB1もたっぷり摂れるので、疲れ知らずの甘夏みかんなんです

「甘夏(あまなつ)」のスッキリした甘酸っぱさと、ほろ苦さ、そして爽やかな香りは、暖かくなってくるこれからの時期にピッタリ!

★↓今が旬「甘夏」レシピ

更新:甘夏ピール(オレンジピール)

材 料(約4人分)
甘夏の皮(2個分くらい)約200g
水(刻んだ皮が浸るくらい)約300cc
砂糖 約150g
追加の水 50cc+砂糖50g適量でOK
仕上げの砂糖 お好みで

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1410004873/?l-id=recipe_list_detail_recipe

いつもは捨てていた皮がこんなに美味しくなるなんて驚きです。時間はかかりましたが工程は簡単なので、また作りたいと思います。

とろりん☆甘夏オレンジゼリー

材料 (4〜5人分)
甘夏(正味)180〜200g
なっちゃんオレンジジュース 1本(425ml)
砂糖 大さじ2〜3
a)ゼラチン(顆粒)5g
a)お湯 50cc

作り方は↓
https://cookpad.com/recipe/5130245

ビタミンたっぷり”フレッシュ甘夏ジュース”

材 料(1人分)
夏みかん(甘夏)1個
砂糖 小さじ2
ハチミツ(又はメープルシロップ)小さじ2

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1390005066/?l-id=recipe_list_detail_recipe

体にいいのはやっぱり黄色ですよね♡日曜日の試合はハラハラでしたが、諦めない事の大切さを学びました^^

早くて簡単!甘夏ジャム(110g程度できます)

柑橘系福袋に甘夏入ってたから速攻で作ったよ~♫これ簡単で早くて美味しいね!苦味のある味わいがなんとも旨~だわ♫♫レシピありがとぅ❤

ルッコラと生ハムのサラダwith甘夏

材料
ルッコラ 60g
水菜 35g
甘夏みかん 1個
生ハム 80g
★オリーブオイル 大匙3
★バルサミコ酢 大匙1
★りんご酢 大匙1
★塩コショー 少々
★すりおろしにんにく(チューブ可)少々

作り方は↓
https://cookpad.com/recipe/4555835

甘夏蜂蜜漬けと林檎のヨーグルト

材 料(1人分)
ヨーグルト(プレーン)大匙3~4
林檎 1/8個
甘夏蜂蜜漬け 大匙3
レーズン 5粒~

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1040007830/?l-id=recipe_list_detail_recipe

頂いた甘夏があって酸っぱかったので蜂蜜漬けにしました。レーズンがなくてプルーンにしましたが、これも美味しかったですよ^-^

*甘酸っぱい初夏の味♪甘夏寒天ゼリー*

材 料(6人分)
甘夏(又は夏みかん)2個
砂糖 50g
水 500cc
寒天パウダー 4g
A .水 50cc
A, 砂糖 40g
レモン汁 小さじ1/2

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1300001896/?l-id=recipe_list_detail_recipe

1 2