日産 ティーダ(初代) いまだ古さを感じさせない見た目で、1.5Lの過不足ないエンジンを積み、適度に燃費が良く、適度に質感が高く、室内は広大で5ナンバーサイズ。価格は量販グレードが160万円くらいで買えて、まあそりゃ売れるよな、という感じの内容。 Bプラ採用車で、走りもそんなに悪くない。 pic.twitter.com/aJ8a63CE00

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

常に上質を追い求めた日産コンパクトカー・ティーダはダイナミックな印象を持つ

日産自動車が誇るハッチバック乗用車・ティーダはサニー及びパルサーの後継車となっていて、例え日本での展開が終わってしまっても海外で販売を継続している。

このまとめを見る