台湾ニッサンのティーダ、知らぬ間に2代目をビッグマイナーチェンジしてる。 中国は3代目にフルモデルチェンジしたのに。 2代目を無理やり3代目のグリルを移植!?SUV仕様もある。 古いティアナも台湾で販売中。ひどい。 前の日本発売予告、台湾仕様と同じ!?やめてくれ、嫌! #ティーダ pic.twitter.com/xgrnRNnmlZ

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

常に上質を追い求めた日産コンパクトカー・ティーダはダイナミックな印象を持つ

日産自動車が誇るハッチバック乗用車・ティーダはサニー及びパルサーの後継車となっていて、例え日本での展開が終わってしまっても海外で販売を継続している。

このまとめを見る