1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

長澤まさみ『コンフィデンスマンJP』も!5月公開のおすすめ「邦画」

2019年5月公開のおすすめ「邦画(日本映画)」5作品のまとめ。『映画 賭ケグルイ』、『居眠り磐音』、『コンフィデンスマンJP』、『空母いぶき』、『さよならくちびる』。

更新日: 2019年04月16日

6 お気に入り 9703 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『映画 賭ケグルイ』(5月3日公開)

月刊「ガンガン JOKER」連載の大ヒットコミックを原作とするテレビドラマ「賭ケグルイ」の劇場版。

ギャンブルの勝敗で運命が決まる学園に転校してきた謎の少女が挑む勝負の行方を追う。

メガホンを取るのは『トリガール!』『3D彼女 リアルガール』などの英勉。『君の膵臓をたべたい』などの浜辺美波、『世界でいちばん長い写真』などの高杉真宙、『ルームロンダリング』などの池田エライザらが出演する。

ドラマの賭けグルイ視聴 高杉真宙くんがカワイイ☺️ 映画は観るしかないな #賭けグルイ #高杉真宙

◆『居眠り磐音』(5月17日公開)

佐伯泰英の人気時代劇小説「居眠り磐音 決定版」シリーズを松坂桃李の時代劇初主演で映画化。

普段は人情に厚く穏やかな主人公が、「居眠り剣法」でさっそうと悪を斬る。

『超高速!参勤交代』シリーズなどの本木克英が監督を務め、脚本をドラマ「ちかえもん」などの藤本有紀が手掛ける。

「居眠り磐音」業界試写会が再開㊗️ この短期間での松竹様、公式スタッフ、監督、キャスト陣、関係された多くの方々の総力が伝わります❤️ プレス関係への宣伝や取材も動き出せて本当に良かった✨ 明日はいよいよプレミアイベント桃李くんの紡ぐお言葉が楽しみですね(*^^*) #松坂桃李 #居眠り磐音

インタビューを控え「居眠り磐音」試写へ。松坂桃李さん演じる磐音の周りだけ、どこか澄んだような空気。全篇にわたって染みる温かさ、運命の刹那、時代劇ならではの緩急と音楽が豊かで、いつまでも心に残る。殺陣、映される眼差しのアップは見惚れてしまい…特に、ラストにかけてのシーンは忘れ難い。 pic.twitter.com/zil9tPZnVs

◆『コンフィデンスマンJP』(5月17日公開)

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した人気テレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版。

信用詐欺師たちが日本を飛び出し、香港で一世一代の大仕事に挑む。

テレビドラマ版でおなじみのキャストが再結集するほか、ラン役を竹内結子、ジェシー役を三浦春馬、赤星役を江口洋介がそれぞれ演じる。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズなどの脚本家・古沢良太がテレビドラマ版に引き続き脚本を担当。

試写でコンフィデンスマンJPロマンス編を見ました。いやー、頭使って楽しめてとても良かったです。

『コンフィデンスマンJP』試写。人気ドラマの劇場版。初めて観たが、どのキャラも濃くてマンガ的。長澤まさみがここまでやるとは!騙した方が次の瞬間騙されたり、たたみかけるように二転三転する展開は見事。観てる方も騙される快感を味わえる。豪華キャストが見せる様々な表情も見どころ。

◆『空母いぶき』(5月24日公開)

『ジパング』『沈黙の艦隊』で知られる漫画家・かわぐちかいじの累計350万部突破の同名コミックを実写化したアクション・サスペンス。

1 2