1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あの名曲がついに…スキマスイッチ「奏」MVが1億回再生を突破!

スキマスイッチが2004年にリリースあいたシングル「奏」。同楽曲のYouTubeでのミュージックビデオ再生回数が1億回を突破し話題となっています。

更新日: 2019年04月05日

10 お気に入り 13560 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

スキマスイッチ「奏(かなで)」のMV再生回数が1億回を突破

スキマスイッチ / 奏(かなで)

この快挙に、ネットからも祝福の声が

おっと…涙が止まらんよ? 「奏」1億回再生✨おめでとうございます✨

1億回は通過点。 これからもずっとずっと 素敵な奏を紡ぎ続けて下さい。 twitter.com/officeaugusta/…

奏1億回再生の何がすごいかってさ、奏がリリースされてちょうどロングヒットしてた時にはYouTubeなんて文化ほとんど無い。アップロードされたのはそこから4年後の2008年、その時ですら今みたいに邦楽ヒット曲が億超再生される時代じゃなかったってのに10年かけてってとこだよな。

遂に「奏(かなで)」1億回再生… 平成の間に突破した! 令和になっても聴き続ける! スキマはいつになっても色褪せない。 #スキマスイッチ #奏 pic.twitter.com/YNvDh0TcpD

「奏」は、映画・CM・カバーなど愛され続ける

たとえば、「奏(かなで) for 一週間フレンズ。」として

葉月抹茶原作による実写映画「一週間フレンズ。」の主題歌が、スキマスイッチによる「奏(かなで) for 一週間フレンズ。」に決定

大橋卓弥&常田真太郎がセルフアレンジしており、新たに生まれ変わった「奏(かなで) for 一週間フレンズ。」として、映画のエンディングを彩る。

歌詞の一部をアレンジしながら、医療保険のCMソングに抜擢

メディカルKit R スキマスイッチ「奏(かなで)」篇

医療保険“メディカルKit R”の商品コンセプト“健康に歳を重ねていくことの喜びや、日々を安心して送ることのできる支えとしての保険”が「奏(かなで)」の歌詞が持つ世界観と通じ合い、今回のコラボレーションが決定

商品コンセプトに合わせ、スキマスイッチ自らが歌詞の一部をアレンジし、替え歌として新たにレコーディングが行われた。

多くのアーティストにもカバーされています

また、これまでにクリス・ハート、島谷ひとみ、JUNHO(From 2PM)、高橋真梨子、島津亜矢等、多くのアーティストがカバー

1 2