万葉集にある歌の序文「初春(しょしゅん)の令月(れいげつ)にして、気淑(きよ)く風和(やわら)ぎ、梅は鏡前(きょうぜん)の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす」(書き下し文)から二文字をとった。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

新元号発表!出典は万葉集「令和」に関するエトセトラ

菅義偉(Yoshihide Suga)官房長官は1日午前、平成の次の元号を「令和(れいわ)」と発表した。新元号は645年の「大化」から数えて、248番目。元号を改める政令は即日公布され、皇太子さまが新天皇に即位する5月1日に施行される。

このまとめを見る