1. まとめトップ
  2. 雑学

気付いてますか?オトコが会話中に退屈を感じた時に出す「仕草」

これは…早めに気付いた方がいいかも知れない。

更新日: 2019年04月15日

48 お気に入り 99840 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼彼と会話…実は「楽しい」と思っているのは自分だけなのかも

楽しく会話ができたと思っていたのに、そのあとのデートに誘ってくれない。予定をきいても「最近ちょっと忙しくて」といわれる。「もしかして私さけられてる……?」と思ったことはありませんか?

心からお互いが楽しめないとカップルとして発展できないだけでなく、時には波長が合わずつまらないと思われてしまうことも。

▼頬杖をつく→退屈

彼が退屈を感じてきた証拠。腕を代償として自分自身を慰めているのが「頬づえ」なので、会話であなたが彼を困らせてしまっている

頬杖をつく行為は一見、高圧的なふるまいのようにも見えますが、実は寂しさが隠れているのです。寂しさから頬杖をついている相手は、会話の内容について行けなくて困っているのかもしれません。

▼時計を見る→早く帰りたい、話を終わらせたい

ビジネスマナーで感じよく会話を打ち切るときに使うテクニック

チラッチラっと時計ばかり気にするのは『早く帰りたい』
『話を終わらせたい』という思いを態度で示している

一緒にいて幸せを感じていたら、時間なんて気にならないもの

▼同じ相槌→話を終わらせようとしている

恋人があなたの話を聞いている時、どのような相槌の打ち方をするかによって、あなたとの「向き合い方」がわかります。

▼手で顔を覆う→不安

手で顔をおおったり、マッサージするように顔を伸ばしたりさわったりするのは、不安を抱えたときに出る行動。

自分の顔を触ることで不安や緊張を軽減することができます。
その効果を無意識のうちに求めて顔を触る癖になっている

▼手や指で鼻に触れる→嘘をついている、本当は言いたいことがある

鼻という部位は自意識やプライドを表すといわれています。
また嘘をつくことによるストレスで交感神経の活動が活発化し、
鼻がムズムズすることも関係している場合があります。

1 2