1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

旧野原親子がタッグを組んだゾ!なんと悪役に参戦で二度びっくりだ!!

クレヨンしんちゃんといえば、野原親子は外せません。特に矢島さんと藤原さんのコンビは最強でしたが、二人とも役を引退してしまったので、聞くことができなく残念です。しかし今回の『バースデー・ワンダーランド』ではなんと悪役をコンビで演じるというのですから、びっくりですが期待したいものですよね。

更新日: 2019年04月07日

2 お気に入り 3117 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

かって野原親子を演じていた声優さんがいた

矢島さんといえばクレヨンしんちゃんというくらい有名ですが、他にもたくさんの作品で声優を務めています。

本当に誰もが知っているような有名どころな作品ばかり。
ホームアローンでケビンがあああああーー!!って叫ぶのは矢島さんだったんですね。
矢島さんの声って少年っぽくてかわいいですもんね。

洋画の吹き替えにも多数出演しており、『アイアンマン』『アベンジャーズ』シリーズではトニー・スターク/アイアンマン役を担当しています。

そんななか、『クレヨンしんちゃん』野原ひろし役をはじめ、多数の作品で父親役を演じていることでも有名ですよね。

その二人がタッグを組んで、なんと悪役に!?

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』などで知られる原恵一監督の最新映画『バースデー・ワンダーランド』が、2019年4月26日に公開を控えている。

今回、原監督と『クレヨンしんちゃん』シリーズなどでタッグを組んできた声優・藤原啓治と矢島晶子が演じる“悪役コンビ”の登場する本編シーンが公開された。

今回公開された本編シーンは、アカネが泊っている宿で食料を奪おうとするザン・グとドロポの登場シーンだ。

ザン・グとドロポは、アカネの行く先々に現れ、モノを壊したり奪ったり悪さばかりし、ワンダーランドの人々からも恐れられている存在。

食料が減り、水不足の危機に陥っているワンダーランドの中で「食い物を出せ」と店主を脅すなど、その悪役ぶりを発揮している。

これって、店主も奥さんも藤原・矢島さんに聞こえるんですが、そうなら一人二役はすげえ!!

バースデー・ワンダーランドに期待するしかない!!

声優の矢島晶子と藤原啓治が、2019年1月より放送されるテレビアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』に追加キャストとして出演することが14日、わかった。

2人は人気アニメ『クレヨンしんちゃん』で主人公・野原しんのすけ(矢島)、父親の野原ひろし役で約24年間共演。

藤原が病気療養のため休養を発表した16年8月の共演が最後だったが、約2年ぶりに違うアニメで再び共演する。

主人公・アカネ役の声優は、実力派女優・松岡茉優さん(『万引き家族』等)が担当します!

他の声優陣も見逃せないな!!

原作は、累計発行部数50万部突破の大ベストセラー、柏葉幸子さんの『地下室からのふしぎな旅』(講談社青い鳥文庫)。本作の世界観を、原監督がイマジネーションを爆発させ、“まったく新しい映像世界”として表現。

また、キャラクター・ビジュアルアーティストは、日本をリスペクトしてやまないロシア出身の新進気鋭な若手イラストレーター・イリヤ・クブシノブさんが担当します。

様々な声が

クレしん声優・藤原啓治&矢島晶子が極悪コンビを熱演!/映画『バースデー・ワンダーランド』本編映像 youtu.be/Dg_elNcOJOo @YouTubeより しんのすけじゃない(゚o゚;; 藤原さんがちょっと怖いけど…かっこいい

1 2