東京の東映撮影所でのこと、佐藤浩市がスタジオでドラマの撮影をしていると、別の仕事で撮影所に来ていたショーケンがふらりとやってきた。

「ヨーイ、スタート」の声で本番となり、佐藤がセリフを話しているシーンと静まり返ったスタジオに向かい、「親父に似てヘタクソだな!」と大声を出し、ぷいっとスタジオを出てしまった。

出典ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ