1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

いったい何が…?危険な「野犬」がじわりと増加しつつあるらしい

ほとんどみなくなって久しい「野犬」ですが、ここにきてじわりと増加しつつある地域があるみたいです。

更新日: 2019年04月08日

10 お気に入り 34195 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■野犬

野犬(やけん)とは、飼い主がいない犬である。野良犬(のらいぬ)とも呼ばれる。

かつては家庭犬であったものが、捨てられたり迷い犬になったりしてのら犬化することが多い。

アメリカでは犬に噛まれる事故が毎年約45000件発生しています。そのうちの5件に1件は感染症を発症

■この野犬が増えているというニュースが各地から入ってきている

京都市右京・西京両区の桂川河川敷で「野犬が増加している」「行政は何をしているのか」との声が読者メールなどを通じて相次いで寄せられ、現場に行った記者も野犬に遭遇した

世界中から観光客が訪れる、京都市の嵐山近くに位置する、桂川河川敷。その河川敷で3月29日に撮影された写真に写っていたのは「大型の野犬」。実は、3月から野犬の目撃情報が相次ぎ、市が注意を呼びかけている。

警察官が駆けつけたところ、体長1メートル50センチほどのシェパードのような黒と茶色の毛の犬が子鹿にかみついていて、その後、山のほうに走り去った

■山口県周南市でも…

周南市で今年度、住民が野犬にかまれてけがをする事案が4件起きている。周南地区は保健所による犬の捕獲数が全県の6割を超す「野犬王国」。行政の対応は成果を上げられず、増加に歯止めがかからない

以前から「野犬が群れをなしてうろついている」と住民から不安の声が寄せられていた。近所の男性(77)は「近くに教育機関もあり、早くつかまえてほしい」と話す。

市には「追いかけられた」「子どもが生まれている」など野犬への苦情や相談も多く寄せられ、17年度は野良猫に関するものも含めて282件、今年度は8月末までで166件にのぼっている。

■増加の原因として「餌やり」があるという

増加の最大の原因は自然繁殖だ。緑地で定期的に餌を与える個人、グループがいて増殖を促している。彼らは善意で餌やりをしていると思われるが、その行為は結果的に住民に迷惑をかけ、不安がらせている

5年以上前くらいから野犬がいるという情報は把握しております。繁殖している可能性が高い。

市医療衛生センターと動物愛護センターによると、昨年4月から今年3月下旬までに39匹を捕獲したうちの半数以上が子犬だったという。

■ちょっと信じられないニュースです…

北海道以外で初…寄生虫『エキノコックス』愛知・知多半島で感染拡大 うつると重い肝不全も(東海テレビ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-… @YahooNewsTopics 野犬を中心に増加傾向にあるとの事で他哺乳動物や人への感染例の発生、野犬組織内での爆発的増加の可能性があり危険な兆候と言える

京都の河川敷に「大型の野犬」相次ぐ a.msn.com/r/2/BBVId8I?m=…ニュース 国交省は河川敷の野良犬ぬえさを与える者に罰則を作るべきではないか?

昭和の頃は野犬が多かったから、定期的に保健所が確か野犬収容車走らせてた記憶が。 ペットとして飼われている犬と野犬は全然、違うからね。気を付けないと。 京都の河川敷に大型の野犬相次ぐ 危害加える危険性は a.msn.com/01/ja-jp/BBVId…

■野犬には「様々なリスク」があるので増やしてはならない

野犬の群れは、家畜や近隣のペット、場合によっては、間の悪い時間に足を踏み入れるべきでない場所に誤って入り込んでしまった人間までハンティングの対象にします

愛知県は3月28日、知多半島地域で捕獲した野犬から3例、寄生虫による感染症・エキノコックス症の陽性反応があったことを発表

エキノコックスは、人の体の中では主に肝臓や肺に寄生し、肝不全などの障害を引き起こすことがあります

1 2