1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

RADWIMPSが新海監督と再タッグ『天気の子』も!「注目映画」予告解禁

注目映画の予告編(特報)7作品のまとめ。『天気の子』、『貞子』、『ザ・ファブル』、『アンダー・ユア・ベッド』、『こはく』、『海獣の子供』、『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム』。

更新日: 2019年04月17日

8 お気に入り 11110 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『貞子』(5月24日公開)

池田エライザを主演に迎え鈴木光司の原作をもとに『リング』の中田秀夫監督が映画化。

記憶を失ってしまった少女と向き合う心理カウンセラーの女性が怪現象に見舞われる。

予告編は、タンスの扉越しに見える「一人で寂しかったよねえ……」とつぶやく、ともさかりえのアップからスタート。

肝試しの動画を撮るため、火災のあった団地の一室を訪れた動画クリエイター・和真に起こる異変、無数の人影がうごめくなかたたずむ少女、茉優の腕についた指の痕、そして井戸から這い出てくる貞子……と身の毛もよだつ恐怖映像のオンパレード。

「呪いは存在する、だって私見たんだから」と恐怖をにじませる佐藤の様子が収録された。

佐藤仁美

◆『海獣の子供』(6月7日公開)

五十嵐大介の原作を『鉄コン筋クリート』を手掛けたSTUDIO4℃が制作するアニメ。

他人とうまく接することができない中学生の少女・琉花が、ジュゴンに育てられた不思議な2人の少年・海と空に出会う海洋ファンタジー。

主人公の声を芦田愛菜が担当し、『リメンバー・ミー』で主人公・ミゲルの日本語吹き替えを務めた石橋陽彩、そして俳優の窪塚洋介を父に持つ窪塚愛流(あいる)が声優として参加。

予告編は「海で起きるほとんどの事は、誰にも気づかれない」というテロップとザトウクジラの映像から始まる。

海からジャンプするザトウクジラの雄大な姿や、神秘的な海の世界、琉花とジュゴンに育てられた少年「海」と「空」の出会い、彼女が幼い頃に体験した不思議な思い出のシーンなどが、圧巻の映像美で描かれる。

映像を彩るのは、映画音楽界の巨匠・久石譲の音楽だ。久石が長編アニメを手掛けるのは、2013年のスタジオジブリ作品『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』以来6年ぶり。

◆『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム』(6月14日公開)

人気ゲームが原作のTVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE』初の劇場版。

アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズは、作曲家志望の少女・七海春歌が、アーティストを育成する芸能専門学校「早乙女学園」に入学し、さまざまなアイドル志望の男子との学園生活を描く。11年から16年にかけて、テレビシリーズが第4期まで放送された。

スタッフはテレビアニメ第4期で監督をつとめた古田丈司さんが総監督、2019年4月公開の劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』も手がける永岡智佳さんが監督をつとめる。キャラクターデザイン原案は倉花千夏さん、キャラクターデザイン・総作画監督は藤岡真紀さん、音楽はElements Garden、制作はA-1 Picturesが引き続き担当する。

予告編が公開された。アイドルグループ「ST☆RISH」「HE★VENS」「QUARTET NIGHT」のライブシーンが収録されている。

1 2 3