同社は「なるほど家電」というキャッチフレーズを用いているが、価格のみを追求するというよりは、特定の製品カテゴリーにおいてコスト・パフォーマンスを打ち出す

出典アイリスオーヤマがニッポンの家電を総取りする日(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

激売れしてる…!アイリスオーヤマの勢いが止まらない

いま、あらゆる家電量販店でアイリスオーヤマの家電をよく見かけます。他の商品と比べても大幅に安く、ネットでも評価の高いアイリスオーヤマの家電。その人気のヒミツをまとめました。

このまとめを見る