1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

魂のゆくえ

映画『魂のゆくえ』が、2019年4月12日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿ほか全国の劇場で公開される。

『タクシードライバー』などの脚本を担当し、『白い刻印』などの監督としても活動しているポール・シュレイダーが放つドラマ。信仰に疑いを抱き始める牧師を映し出す。

『6才のボクが、大人になるまで。』などのイーサン・ホーク、『マンマ・ミーア!』シリーズなどのアマンダ・セイフライドらが出演する。

バイスと魂のゆくえも観たい。もうすぐゲームオブスローンズも始まるし。

魂のゆくえもまあまあ見たいは見たいんだけども

殺人鬼を飼う女

『スマホを落としただけなのに』などの中田秀夫が監督を務め、大石圭の小説を映画化したエロチックホラー。

ヒロインに中田監督作『ホワイトリリー』などの飛鳥凛、彼女の中にいる3人の人格を『-×-(マイナス・カケル・マイナス)』などの大島正華、『ひぐらしのなく頃に』シリーズなどの松山愛里、『風に濡れた女』などの中谷仁美が演じている。

ちょっと面白そうw時間作って見に行くかなw 映画『殺人鬼を飼う女』本編特別映像ー私のなかの私― youtu.be/Ffn9u8L8_Hs @YouTubeさんから

阿吽

「PFFアワード2006」で入選した『胸騒ぎを鎮めろ』などの楫野裕監督が、8ミリモノクロフィルムで撮り上げた異色のドラマ。

主演は『エキストランド』などの渡邊邦彦が務め、『dear TOKYO』などの堀井綾香、『夏の娘たち ~ひめごと~』などの佐伯美波らが共演する。

これから公開になる「阿吽」という作品が気になっている。モノクロ8mmで撮ったものだそう。何だか塚本晋也監督の鉄男を彷彿とさせるし、自分的に大当たりな映画なのかもしれん。タイムテーブルが解らんがぜひ観に行きたいところだ。

老人ファーム

兄の三野龍一が監督、弟の三野和比古が脚本を担当した人間ドラマ。高齢者施設で働く青年が過ごす日々を描く。

1 2