愛知県内で2017年、抵抗できない状態にあった当時19歳の実の娘に乱暴したとして準強制性交罪に問われた父親に対し、

出典娘と性交、父親無罪判決「抵抗不能認められず」|BIGLOBEニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

準強制性交父親無罪に控訴も‥あの違憲判決が再注目されている

実の娘に性的暴行したとして、強制性交罪に問われた父親に対し、名古屋地裁岡崎支部は、判決を言い渡した。検察側は、この判決を不服として控訴しました。

このまとめを見る