1. まとめトップ
  2. おもしろ

知らんけど一緒に…『Twitterで遭遇しがちな出来事』の報告が興味深い

Twitterをしていると実に様々な意見がTLを流れて行ったり思いもよらない事を言う人を見かけたりする時があります。そんな「Twitterで遭遇しがちな出来事」「Twitterならではのあるある」などをいくつかまとめてみました。

更新日: 2019年04月11日

20 お気に入り 85080 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆「みんなが怒ってるから知らんけど一緒になって怒ってあげよう」

ここ数日でTLに流れてきた「皆が怒ってるから一緒に怒ろうみたいな話が多い」という話と「貧しい者に許される娯楽は怒りだけ」という話を合体すると、twitterは確実に「貧乏人のお怒り共有ツール」になりつつあるなあと思うわけです。昔のオタク性癖博覧会みたいだったtwitterがなつかしい

@cptn 初めのうちは一緒に怒ってたけど、だんだん疲れてきて、読むのも嫌になって、もうtwitterやめよかな…って思っているところに、ピンポイントでオタク趣味ぴったんこカン・カンなTL見つけてしまうのでどうにもやめられないのです(笑)

けものフレンズといい、銭湯絵師といい、ここ数週間で見たインターネットのいざこざ「みんなが怒ってるから知らんけど一緒になって怒ってあげよう」みたいな奴が多すぎて吐きそう。集団ヒステリーだし、誰も得してないのですぐにインターネットをやめてきれいな風景やお花を見て癒やされて欲しい。

◆こっちは毎日が…

ツイッターは貧者の怒りの娯楽ツールに成り果ててオタクの性癖博覧会は消えたっていうけど、そういう政治系の人ばかりフォローしてるからじゃないかね…タイムランは自分で作るものだぞ…こっちは毎日が性癖博覧会やぞ…

@minabetetumi 自分で作るものですよね…いいツールですよね!ツイッター…最高…

@minabetetumi 好きな人をフォローして自分だけの最強TLを作ろう! という言い回しが昔ありましたね…

◆「幸せ村の住人」と「不幸せ村の住人」

ツイッターをやっていると、「幸せ村の住人」と「不幸せ村の住人」の人がいて。僕が言いたいのは、不幸せ村の住人の人は、いつでも引っ越せるんですよ、幸せ村の住民に。住民登録できるんですよ。誰でも、いつでも、どこにでも。自分次第で。

@koikekazuo そうなんです。 もうこれでダメだと下を向いた日もありましたが、ちゃんと住民票を移せたようです。 私は今、とても元気に楽しく生きることが出来ています。

@koikekazuo 先生、幸せ村にいるのが辛くなったら不幸せ村に泊まりに行ってもいいですか?

@moguhahoru イイですよ!幸せ村住人も、不幸せ村住人も、両方しんどいときは、一時、旅に出るという手もありますよ。

◆バカな男に向けた…

バカな男に向けた銃弾はバカな男には届かず、バカってほどでもないごく普通の男に命中してしまうし、バカな女に向けた銃弾も同じくバカな女には届かず、バカってほどでもないごく普通の女に命中してしまう。戦争が始まる。悲鳴と溜息のオーケストラ。ようこそ不毛な世界へ!ここがTwitterだよ!

◆ツイッターで一番学びがあるの…

ツイッターで一番学びがあるの「日本語が読めても文意を汲み取れない人は結構たくさんいる」ことでしょ

@kazoo04 意味が汲み取れないと、物事を深く考えられないもプラスで…

◆フォロワーの変化

フォロワーの変化 〜3月〜 「めっちゃヒマ」 「オフ会なうですwww」 「ゲーセンいきすぎて金ないwww」 「秋葉原遊びに行きまーすwww」 〜4月〜 「つらい」 「無限に涙流してる」 「もう辞めたい」 「精神科行ったら適応障害って言われた」

1 2 3