1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

東京都民も行きたくなる !? 泊まれるだけじゃない浅草のゲストハウスをまとめてみました。

noinoinoixさん

WIRED HOTEL

日本最古の遊園地・花やしきの近くにある"WIRED HOTEL"。
駅から少し歩きますが昔ながらの街並みの中に建っていて雰囲気抜群です。
1階はカフェとバー、2階はなんと劇場!、3〜10階までが宿泊施設になっています。

路地裏に入ると現れる提灯が目印です。
趣があってカッコイイ。

チェックインカウンターにはガラポンが。
日本人の私たちでもわくわくしちゃいそうですね!
私はカフェで使えるクーポンが当たりました。

なんと言っても1番の特徴はコレ!
様々なイベントが行われているようで、
行列が出来るほど沢山の人で賑わっていました。

各フロアにキッチンや冷蔵庫、
掃除の行き届いた水回りがあるのも嬉しいですね!
ここなら国際交流もできそう!

1階には丼ものから和菓子まで、
日本を味わえるバー・カフェがあります。

BOOK AND BED TOKYO ASAKUSA

"泊まれる本屋"で話題&人気の"BOOK AND BED TOKYO"。
浅草寺や駅から近く、デイタイムのみの利用(読書やお昼寝だけ)もOKだそう。
他にはない真っ黒なフードやドリンクもオススメです。

エレベーターで6階に上がると、
普通のビルの中とは思えないオシャレな空間が…
ここが開くの?と驚くこと間違いなしのドアは
行って確かめてみてくださいね!

これ、画像を加工しているわけではないんです。
なんと照明まで真ん中で割れています!

小説や漫画、絵本までとにかく種類が豊富!
普段手に取らない本も読めるのがいいですね。

パンが黒かったりラテが溢れていたり、
フードやドリンクまで個性的で飽きません。
そして味もちゃんと美味しい!

1時間〜利用できるデイタイム。
読書だけでなく、お昼寝や作業をしている人も沢山
いました!コンセントやWIFIが使えたり、充電器の
貸し出しがあるのもありがたいです。

BUNKA HOSTEL TOKYO

商店街の角にある"BUNKA HOSTEL"。
SAKEと書かれた大きな提灯が何と言っても印象的です。
様々な日本酒だけでなくちょっと変わった日本料理も楽しめます。

酒好きなら店内に吸い込まれてしまいそうな提灯。
夜になると明かりが灯って雰囲気抜群です。
外から中が見えるのも入りやすくて良いですね。

中に入ると正面のカウンターにも大量のお酒が...
お酒はもちろん、お酒に合うフードメニューも
豊富なので日本人でも楽しめます!

大きな空間に無造作に置かれているベッドたち。
慣れるまで自分のベッドがどこか迷いましたが、
雰囲気がとても好きでした!

カードキーをかざさないと入れない女性専用の
フロアがあるのも嬉しいですね!

洗面所の窓からはスカイツリーが。
朝の準備をしながら見えるスカイツリーに
テンションが上がりました。

1