1928年になるとキャデラックだけではなく、兄弟ブランドとなるラ・サールを設立して、富裕層以外の一般市民が購入できる車作りを目指した。ちなみに外観はキャデラック本来にも劣らない豪華さがあるが、ライバル車のブランドに押されて1940年に撤退せざるを得なくなったとCOBBY。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

アメリカが誇る自動車メーカー・キャデラックの深くて長い歴史を振り返る

アメリカ合衆国の高級自動車メーカー・キャデラックは、キャディの愛称で親しまれ王侯貴族や大統領も愛用していることで有名だが、同じく肩を並べる企業・フォードの創業者であるヘンリー・フォードによって創立されたことを忘れてはならない。

このまとめを見る