1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

甲鉄城のカバネリ 海門決戦

2016年4月から6月までフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送され、圧倒的な映像美と迫力のバトルアクションで話題を呼んだオリジナルアニメーション『甲鉄城のカバネリ』。

世界中に産業革命の波が押し寄せ、近世から近代に移り変わろうとした時代、極東の島国である日ノ本を舞台に、不死の怪物・カバネと、人間の生き残りをかけた戦いを描いた物語。

劇場版では主人公の生駒が、日本海に面する廃坑駅「海門」にたどり着き、カバネから「海門」を奪取しようとする玄路、虎落、海門の民と「連合軍」を結成し、カバネ撃退の策を立てるが「海門」の地にはある“秘密”が隠されていたというストーリーが展開される。

作画つながりで言うと、こちらも凄いです。躍動感ある、ジェットコースターみたいなバトルシーンは必見。進撃の巨人の監督と同じですよ。澤野さんの音楽も楽しみ。 劇場中編アニメーション『甲鉄城のカバネリ 海門決戦」本PV youtu.be/AUzm_Sa6Xeo @YouTubeさんから

予告編を観た感じなかなか。:劇場中編アニメーション「甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~」公式サイト| 2019 Spring on screen kabaneri.com

咲かせや咲かせ最高なので皆甲鉄城のカバネリ海門決戦観に行ってくれよなᕦ(ò_óˇ)ᕤ

薄暮

劇場アニメ「薄暮」が5月24日から、ポレポレシネマズいわき小名浜ほか、物語の舞台である福島県の劇場で先行公開されることが決定した。

「blossom」「Wake Up, Girls!」に続く、東日本大震災の復興プロジェクトの一環である、被災地3県を舞台にした「東北三部作」の最終作となる「薄暮」

「薄暮」は福島を舞台に、バイオリンだけが取り柄の女子高校生・小山佐智と、絵を描くことが好きな男子高校生・雉子波祐介、2人が出会い恋に落ちる物語。

原作・脚本・監督・音響監督を山本が務め、同じく山本が監督した岩手県大槌町が舞台の「blossom」、宮城県仙台市が舞台の「Wake Up, Girls! 」に連なる“「東北三部作」のラストを飾る作品”と銘打たれている。

映画 『薄暮』 私の学校が舞台です!制服もそのまま!!涼宮ハルヒの憂鬱の山本寛さんが監督を務めます!えー!?びっくり‼️ pic.twitter.com/f1opphiXbN

薄暮のイメージアルバム。 聴いてると映画が楽しみになってきますね。作業用BGMとしても良さそう。 pic.twitter.com/ZxiNQ5tyCC

何だこれ…ヤバいな… これがアニメ映画の主題歌だと言うのか!? ちょっと予想を上回るどころの話じゃないぞこれは… #薄暮 youtu.be/ONGhDp9hbh8

歎異抄をひらく

アニメ映画「歎異抄をひらく」が5月24日にシネマート新宿、角川シネマ有楽町ほかにて公開される。

浄土真宗の宗祖とされる鎌倉時代の僧・親鸞の教えを記した仏教書「歎異抄」をわかりやすく解釈した高森顕徹の「歎異抄をひらく」をアニメ映画化。

「歎異抄」の著者と言われる僧の唯円が親鸞と出会い、仲間たちとともに迷い悩みながら成長する姿を描く。

1 2