1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

平成の音楽売上No.1『B’z』…”令和”幕開けの新作に期待しかない件

平成30年のアーティスト別セールスで、累積売上8262.4万枚を記録し総合1位に輝いたB’z。令和を迎えた5月29日に21thオリジナルアルバム「NEW LOVE」のリリースを発表し話題になっています。

更新日: 2019年04月11日

15 お気に入り 15099 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

平成CD売り上げNo.1

ギター・作曲・プロデュースの松本孝弘、ボーカル・作詞の稲葉浩志によるロックバンド・B’z

「平成30年ランキング アーティスト別セールス」では、累積売上8262.4万枚(シングル3596.9万枚/アルバム4665.5万枚)を記録したB’zが、総合1位に輝いた。

8月の音楽フェスでは、ヘッドライナーの1組に

開催20周年を記念して今年は8/16〜8/18の3日間に渡って東京、大阪で開催されるフェス「SUMMER SONIC 2019」

そんな彼ら、5月に新時代の幕開けを象徴するアルバムをリリース

2018年のデビュー30周年を経て、新たな気持ちでアルバム制作に臨んだB'z。

ポッキー「何本分話そうかな」おでかけ 篇 (30") グリコCM

同作には、それぞれタイアップ楽曲となった“マジェスティック”、“兵、走る”、“WOLF”、“デウス”の4曲のほか、

レコーディングには、「B’z LIVE-GYM 2019」の新サポートメンバーであるストーン・テンプル・パイロッツのロバート・ディレオが協力。

新作リリースの発表に、ファンからは喜びの声

NEW LOVEやっと発表されましたね~(o;ω;o) 私が思ったことは ・アルバム名めっちゃかんじ良い ・宇宙なのが可愛い絶対グッズ可愛い ・曲名が全部面白い稲そろっぽい ・めっちゃ凄い人参加してんじゃん ・I'm in love?とながい愛やって欲しいです pic.twitter.com/7FGyRmfvW8

New album “NEW LOVE “ この宇宙漂っているのは、松本さん稲葉さんでよろしいでしょうか? ちょっとジャケ写撮りに宇宙行ってた?! 今回のアートワーク好き♡ pic.twitter.com/sTXQC02GQY

6月からは全国ライブツアー、令和の時代も2人から目が離せません

1 2