1. まとめトップ

桜田大臣が辞任した(解任された)のにはもっともな理由がある

これだけ失言が多いと「大臣の資格そして資質がない」と判断されて当然です。

更新日: 2019年04月11日

1 お気に入り 7899 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

これだけ失言が多いと「大臣の資格そして資質がない」と判断されて当然です。

m.satoakiさん

桜田義孝国務大臣が4月10日に辞任しました(解任されました)

いま総理とお会いしまして、辞表を提出しました。被災者の皆さんの気持ちを傷つけるような発言をしてしまって申し訳ないと、撤回させていただきます

⇒ 経歴

自由民主党所属の衆議院議員(7期)、自民党千葉県連会長

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事。パチンコチェーンストア協会の政治分野アドバイザーを務める。
外務大臣政務官(第2次森改造内閣(省庁再編後))、内閣府副大臣(第3次小泉改造内閣)、文部科学副大臣(第2次安倍内閣)国務大臣(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当)(第4次安倍改造内閣)を務めた。サイバーセキュリティ戦略副本部長を担当する。

経歴からしますと、本当はかなりの実力者のはずですが、問題発言が多すぎました。ちなみに二階派に所属しています。

直接のきっかけは「復興よりも議員が大事」という発言

事の発端は10日午後7時前、東京都内で行われていた、岩手県選出で自民党所属、高橋比奈子衆議院議員のパーティーでの発言。

桜田五輪相「東日本大震災ということで、東日本は岩手も入っているので、世界中の人が行くと思うので、おもてなしの力を持って、復興を協力していただければありがたい。そして、復興以上に大事なのは高橋さんでございますので」

*これまでに幾度も失言がありました

2013年10月7日

原発事故で出た「指定廃棄物」をめぐって桜田義孝・文部科学副大臣が「原発事故で人の住めなくなった福島の東京電力の施設に置けばいい」などと発言した

2016年1月14日

自民党本部で十四日開かれた外交・経済連携本部などの合同会議で、同党の桜田義孝元文部科学副大臣(衆院千葉8区)が慰安婦について「職業としての売春婦だった。それを犠牲者だったかのようにしている宣伝工作に惑わされすぎだ」と発言した。

2018年11月5日の参院予算委員会では“しどろもどろ答弁”

2020年の東京オリンピック・パラリンピックをめぐる大会ビジョンやコンセプトに関する質問を受けたが、桜田大臣は自力で答えることができず

東京五輪に関する政府の支出1725億円について、「1500円」と答えてしまった

2018年11月18日

2019年2月12日

白血病と診断されたことを公表した競泳の池江璃花子選手について、桜田義孝五輪相が「がっかりしている」などと発言したことが大きな波紋を呼んだ。

2019年2月13日

桜田オリンピック・パラリンピック担当大臣は、オリンピック憲章を読んだことがあるかどうかを問われて「話には聞いているが、読んではいない」と答えました。

2019年4月9日

参院内閣委員会で、先月、宮城県石巻市で開かれたイベントを欠席した理由を問われた桜田大臣、答弁の中で「石巻市」を「いしまきし」と3度言い間違えました。

政界の反応

⇒菅幹事長

こうした事態に至り、国民の皆さんにおわび申し上げる。すべての大臣が復興大臣であるとの認識を再確認し、今後も東北の復興に全力をあげていきたい

1 2