1. まとめトップ

(アイドル)乃木坂46に学ぶ人生の指南

(アイドル)乃木坂46に学ぶ人生の指南

更新日: 2019年04月25日

2 お気に入り 5118 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

乃木坂46に学ぶ人生の指南

danapysicalさん

斎藤ちはる、10作目シングルで初選抜に入る

選抜発表って今日ではないのか。 10th選抜発表のとき、過去の映像見たらあのシーンは何回見ても泣ける。 ちーちゃんの初選抜ね。 またちーちゃんが選抜になってほしい。 このときのひなちま、まあやの顔がいい。 #斎藤ちはる pic.twitter.com/TiFev8lciM

#今日の一曲 【何度目の青空か?】 10thシングル表題曲 本日21歳の誕生日を迎える斎藤ちはるが初選抜入りを果たした楽曲です。 いくちゃんの初センターなど当時から話題性も抜群で、今なお乃木坂46の代表曲といえる曲となっています。 #斎藤ちはる生誕祭 pic.twitter.com/fGrg2lgHwb

2017年03月22日17thシングル「インフルエンサー」で中田花奈、11作(約3年半)ぶりに選抜メンバーに返り咲く。

チャンスを生かしきれないと言っていた中田花奈さん、3年半ぶりの選抜での曲が初のミリオン、初のレコ大、更には万理華ちゃんが抜けた裏センターで最高のパフォーマンスをするなど、ここぞのチャンスを生かしまくっていたな。最高の表情でした。 pic.twitter.com/gCg7odfcHF

中田花奈は
2012年02月22日のデビューシングルの「ぐるぐるカーテン」から
2012年08月22日3rdシングルの「走れ!Bicycle」まで選抜メンバーだった。

高校生の中田は大学進学を諦め乃木坂46の活動に専念しアイドルとして生きていくことを決めた。


しかし、その後の2012年12月19日4thシングル「制服のマネキン」で初の選抜落ちとなった。

(初の選抜落ちが決まった2012年10月8日の中田のブログ)


アイドルになって前で踊って輝けば

こんなやつでも頑張ればなんとかなる
って証明できるのは
乃木坂のメンバーの中で中田なんだと思う。

だからもっともっともっと
がんばります。

2013年03月13日5thシングルの「君の名は希望」
2013年07月03日6thシングルの「ガールズルール」
で中田は選抜に復帰した。

しかし、その後、中田は選抜メンバーに選ばれなかった。

中田はパフォーマンスに磨きをかけ、ブログを更新し続け(2014年の更新率1位)、
イメージチェンジのためにボブヘアだった髪型をロングヘアに変更した。

バラエティー番組でも頑張って、2014年の『乃木坂って、どこ?』の頭脳王で優勝し、初代・頭脳女王にもなった。



中田は必死にもがきながら努力し続けた。

2017年03月22日リリースの17thシングルの「インフルエンサー」で中田は11作(約3年半)ぶりに選抜メンバーとなった。


乃木坂1期生としてデビューし、3作連続で選抜入りしていた頃、中田はまだ高校生だった。

その間に乃木坂46は国内屈指の人気女性アイドルグループへと成長していった。

中田は20代前半になっていた。

「11作(約3年半)ぶりに選抜入りが決まった時の中田のブログ」

中田個人が
必要とされてはいない今
たぶんしばらくは辛いと思う

そういう事はわかってるけどね

嬉しいよ やっぱり

たくさんの方が
もう無理だと思ってたと思うけど

中田推しだけは
ずっと信じてくれてたね


本当にありがとう

中田花奈ちゃん、今年は3年半ぶりに選抜に復帰して、『インフルエンサー』ではMVだったり昨日のレコ大だったり今日の紅白だったりでめちゃくちゃかっこいいパフォーマンス最高でした。本当にありがとう。。 2018年は今年をさらに越える良い年になると思ってます! ずっと大好きです!! #中田花奈 pic.twitter.com/rH0CrYymVJ

伊藤かりん(アンダーの意地と誇りと葛藤)

いまだに伊藤かりんちゃんの卒業に対して色んな意見見るけど 俺は伊藤かりんちゃん含めアンダーメンバーにアンダーのすばらしさを教えてもらった 去年のアンダラ関東千秋楽も本当に最高だった 乃木坂は選抜だけじゃなくアンダーもすごくてグループとして本当に最強ってことを再認識させられた!

伊藤かりん 5部15枚レポ 僕「実は乃木坂の握手会初参加なんですよ」 か「えっ!?ホント?深いところ来たねぇww」 僕「ん??どゆこと?」 か「いや、だって私アンダーだよ?知ってる??」 僕「いやいやちゃんと知ってますよ。乃木どこから全部見てから来ましたもん。」

アンダーライブがなかったら、乃木坂46アンダーガールズを、そして伊藤かりんをここまで応援していなかった。 アンダー 影の中 まだ咲いてない花がある 客席の誰かが気づく アンダー 今やっと 叶った夢の花びらが 美しいのは ポジションじゃない

乃木坂46宮崎公演。伊藤かりんさんの一人MC。 私は叶わないものは目標にしない。その前提で聞いて!と前置きした上で。 アンダー曲でMステに出たい。選抜で出るのが理想だけど、このアンダーメンバーの良さを伝えたい。 叶わないことは目標にしないかりんさん、きっと実現しますね(^^)

堀未央奈(異例の大抜擢)

7thシングル「バレッタ」では、加入して間もない2期生の堀未央奈がセンターに大抜擢された。 発表直後は、ほとんどのメンバーが屈辱や困惑の表情を浮かべる中、生駒里奈だけは満面の笑顔で新センターの誕生を祝福していた。 #生駒里奈 pic.twitter.com/vIW4hXfd8y

今更だけど堀未央奈さんヤバいよな、見学時にセンター大抜擢、入ったばかりなのに散々叩かれてアンチも沢山出来て、今までの乃木坂とは違う曲調にMVで、そんな状況であの白橋に挟まれてしっくり来てたんだもんあの曲は未央奈センターじゃないとダメだったとすら思うもんセンター適性ありすぎでしょ pic.twitter.com/0Ma8ioieQd

西野七瀬と秋元真夏の確執からの和解

1 2 3