カメレオン俳優ともいわれる演技巧者の佐藤だが、朝ドラで演じている律とはまったく異なるキャラクターを演じ分け、亜希子との恋路をめぐる物語もドラマの柱の一つとなった。

出典「綾瀬はるか『義母と娘のブルース』は、最後まで期待を裏切らなかった」|クランクイン! for スゴ得

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『るろうに剣心』新作きたっ!2020年「最終章」公開に大反響

俳優の佐藤健の出世作にして大ヒット作『るろうに剣心』シリーズ。新作で最終章となる2作品が、2020年夏に公開決定。大友啓史監督らスタッフが再集結し、シリーズ前作越えに挑む。

このまとめを見る