2012年の『るろうに剣心』公開以降、2014年8月に『るろうに剣心 京都大火編』、同年9月に『るろうに剣心 伝説の最期編』が公開され、累計の興行収入は125億円以上、観客動員数は980万人を突破。

出典佐藤健×大友啓史監督『るろうに剣心』最終章、来年夏に2作連続公開 “始まり”と“終わり”を描く|Real Sound|リアルサウンド 映画部

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『るろうに剣心』新作きたっ!2020年「最終章」公開に大反響

俳優の佐藤健の出世作にして大ヒット作『るろうに剣心』シリーズ。新作で最終章となる2作品が、2020年夏に公開決定。大友啓史監督らスタッフが再集結し、シリーズ前作越えに挑む。

このまとめを見る