1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

平成31年度東京大学入学式 日本武道館

1. 日時 平成31年4月12日(金)10:20~
2. 場所 日本武道館
3. 式次第
10:20 奏楽
10:40 開式
    合唱
    総長式辞
    教養学部長式辞
    祝辞
    入学生総代宣誓
    合唱
11:40 閉式

毎年恒例になっているSNS実況、総長の登場で大盛り上がり

「電源をお切りになるか、マナーモード(ツイッターはおk)でお願いします」 #東大入学式2019

#東大入学式2019 #Five_God_Truth そうちょーのカンペと字幕に興味を持つ東大生たちが多数観測される

勝手に全セリフ暗唱だと思われて勝手にプロンプターで幻滅される総長カワイソス #東大入学式2019

【東大総長・五神真による式辞まとめ】 ・「令和」を目前に控え平成最後の入学、3125人 ・東大は文明開化の激動の時代にできた、この現代も、地球全体を巻き込んだ激動の時代 ・変化の要因の1つはデジタル化の浸透 (続く) #東大入学式2019 #Five_God_Truth

・物理空間とサイバー空間は不可分なものになっている ・労働集約型→資本集約型の流れから、知識集約型へのパラダイムシフトの中で生きる私たちは「幸福とは」という問いを見つめ直す必要

・「大学が社会変革を駆動する」 理由① 大学は多様な人々が創造的な作業、共同を可能にする場。知恵は多様なメンバーによってこそ膨らむ。 理由② 多様な時間の流れが共存。近年、短期的な利益を考え長期的なことを考えない傾向が。大学は今もなお多様なスケールの時間が。

総長の「アトセカンド分光」のような短時間の現象の研究の一方、数百年というスケールの現象も。 失敗に寛容なのも大学だから。激動の時代だからこそ、時間を有する場としての大学は重要

1 2 3