1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

喫煙者は新卒採用しない!企業に広まる健康経営に驚き

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は2020年入社の新卒社員の募集要項に禁煙者でないことを追加した。ソフトバンクは2020年から社内全面禁煙。

更新日: 2019年04月13日

14 お気に入り 10967 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

ひまわり生命は喫煙者は採用しない

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は、損害保険大手のSOMPOホールディングスの子会社。

「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険」は、2020年4月に入社する新卒社員の募集要項に「非喫煙者、または入社時点で非喫煙者であること」を明記したと発表した。

ひまわり生命は「健康応援企業」に変革するため、2018年10月から役員と部室長を対象に「就業時間内禁煙」を導入し、4月からは全社員に拡大している。

ひまわり生命の方針に賛否両論

ひまわり生命やるやんけ! 喫煙者なんかまじで採用せん方がいい。

喫煙者は採用しないってひまわり生命やるやん! 吸う吸わないは個人の自由とかじゃなくて他の人に迷惑かけてんだよ( ・᷄ὢ・᷅ )

ひまわり生命はタバコを吸う人は採用しないって方針出したんですね。今後はこういう感じになっていくんでしょうね。

SOMPOホールディングス傘下のひまわり生命が来年度入社要項に喫煙者は不採用の告知をしてるが、これって差別採用で平等差に問題あるのではないか。

ひまわり生命がタバコを吸う人を採用しないとそうだが勤務中ならともかく勤務時間外の個人の権利にまで口を出すような会社はブラックだよ。

ひまわり生命、禁煙者のみで囲んで本当にこれまで以上に生産性が向上するのか。時代の流れに乗ることは悪いことではないが、流れた先が滝でなければ良いな。

ひまわり生命の件、 大企業が特定の趣味嗜好や属性をもつ人を採用しないって名言するのやばくない?これが認められて成功しちゃうと「女性は採用しません」「ベジタリアンは採用しません」「同性愛者は」「ビール飲む人は」「自民党支持者は」みたいなことをやる企業が出てきてもおかしくないと思う。

ソフトバンク従業員は2020年から完全禁煙

同社は受動喫煙の防止や喫煙率の低下を目的に、19年4月からプレミアムフライデー(毎月最終金曜日)の就業時間中の喫煙を禁止する方針。

ソフトバンクは社員の健康増進のため、2020年に新社屋へ移転するのを機会に、事業所内の喫煙所を撤廃すると発表しました。

最近では従業員の健康管理が企業の課題になっている

「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。

企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながると期待されます。

全国の健康保険組合の赤字補てんとして企業の負担が増えていることから、従業員の健康増進により短期的、長期的観点で医療費削減をすることも目的の一つとなっている。

経済産業省では、健康経営に係る各種顕彰制度として、平成26年度から「健康経営銘柄」の選定を行っており、平成28年度には「健康経営優良法人認定制度」を創設しました。

オムロンの健康経営宣言は有名

オムロンは経済産業省と東京証券取引所が共同で選定する「健康経営銘柄2019」に初めて選定されました。

オムロンでは禁煙の取り組みとして、国内事業所の屋内喫煙室の撤廃。卒煙支援のための禁煙マラソン実施、セミナー開催。禁煙補助グッズを配布している。

社員の健康が最も重要な要素であると捉え、2017年7月に「健康経営宣言」を制定し、健康経営を全社で推進しています。

「オムロン健康白書」による社員の健康状態の見える化および、5つの重点テーマを「Boost5」と設定して、テーマごとに健康行動に結びつくイベント実施や環境整備を進めています。

重点テーマは運動・睡眠・メンタルヘルス・食事・タバコ。

最近では最高健康責任者(CHO)を新設する企業がある

1 2