1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

akitokineさん

暖かい春が来ました!
さて、今期のトレンドメイクはどんな感じでしょうか?

トレンドメイクは?

2019春夏は、ヘルシーで自然なツヤ感がポイントとなりそう。
そして、血色感をあまり出さないことが重要です。

ラメやメタリックを使った遊び心のあるメイクや、目元と口元の両方にポイントを置くメイクなど、盛りメイクが2019年春夏には流行りそうな予感! カラーはテラコッタや渋柿色などのオレンジ系に注目です。また、これまでの素肌感を意識したツヤ肌志向からハーフマット肌にシフトしそう。ナチュラル感や抜け感といった気負わないメイクから、思いっきり楽しむメイクへとトレンドが移り変わっていきますよ。

トレンドカラーは何?

春がくると纏いたくなる色、といえばピンク。ただし一口にピンクといっても、今季のトレンドは、肌に溶け込むような馴染みニュアンスのピンクだ。自らの血色のようにじんわりと発色する、ヌードトーンのピンクが主役の座を勝ち取った。まるでそれは、静謐な美しさを讃える日本の美意識「わび・さび」を心得たかのような、繊細なニュアンスのピンク。

この春は、ちょっと攻めた「イエローメイク」に注目。
一気に明るくそして透明感のあるメイクに見せる、フレッシュな「ライムイエロー」が、2019年春メイクの注目カラーといわれています。

イエロー単体でフレッシュメイクに仕上げてももちろん素敵ですが、単体だと少し抵抗がある…とういう方は、手持ちのアイテムにイエローを重ねてニュアンスを楽しむ方法もおすすめです◎

ベースメイク

全体のトーンを上げるパープル系の下地がおすすめ。明るめのファンデーションをムラなく塗布し、気になる部分はコンシーラーでカバー、マットな質感の仕上がりが今季流。

今季は「ツヤ」「グロウ」「シマー」といった質感がトレンドとなっています。
特にベースメイクは、ツヤを味方につけると肌の乾燥やハリ不足もカモフラージュすることが出来るのでおすすめです。新しいファンデを買わずに、クッションファンデだけでベースメイクを完結させるといったメイクでもOK

眉メイクは?

自然な太眉の傾向は引き続き今シーズンも主流となりそうですが

最近人気を集めていたストレート眉に代わって、

フェミニンな雰囲気の太目&長めのアーチ眉が大注目

アイメイク

アイシャドウの色もオレンジがおススメのようで、上下のまぶたに幅広くのせしっかりめに色を出すほか、大きめのグリッターやパールの質感のアイシャドウを選ぶと、肌とのコントラストがついて “今っぽく” 仕上がるといいます。

リップメイク

パープルはトレンドど真ん中のカラー。いつものメイクにこの色を唇にポンとまとうだけで最先端の春メイクにチェンジ! パープル感を保ちつつややピンクみがあるラベンダーピンクが取り入れやすくておすすめ。服はあえていつものベーシックなスタイルに、唇だけパープルを感じさせるくらいが洒落見えするベストバランスです。

リップは唇の輪郭をはっきりと取ってから色をのせます。はじめに肌と唇の境目をファンデーションで軽くカバーしておくと発色も良くなり、輪郭のラインも崩れにくくなります。

ハイライト効果は?

トレンドのメイクでは、「影」をつけることを意識するよりも、「光」を顔に取り込むメイクがトレンドになってきます。ピンク系のハイライトやイエロー系のハイライトなど、普段のハイライトとは違ったカラーのアイテムを取り入れて、トレンドの最先端を目指すのもアリですよ♡

チーク

2019年の春メイクでは自然な血色感やツヤ感が重視されるため、チークレスのメイクになります。
ですが、もともと血色があまり良くない女性にとってはチークは必需品です。

パウダーの前にチークを仕込む、オレンジ系のチークを使うなど工夫をしてヘルシーな印象に仕上げましょう。

1 2