1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

天海祐希も!今見ると新鮮「春ドラマ」の!あの俳優たちの「初主演作」

現在は連ドラ主演常連の俳優にも、初々しい「初主演」作品(映画)がある。2019年春ドラマから、天海祐希『緊急取調室』、内野聖陽『きのう何食べた?』、窪田正孝『ラジエーションハウス』、二階堂ふみ『ストロベリーナイト・サーガ』、高橋一生『東京独身男子』。

更新日: 2019年09月21日

4 お気に入り 34441 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『きのう何食べた?』のゲイ役が絶賛されている内野聖陽

出典thetv.jp

『きのう何食べた?』

内野聖陽

よしながふみの同名漫画を、西島秀俊と内野聖陽のダブル主演で実写化。

料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称・シロさん)と、史朗の恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称・ケンジ)の暮らしを、日々の食を通して描く。

人気マンガの実写化には「イメージと違う!」というネガティブな感想がつきものだが、本作に関してはほぼ絶賛のみ。それぐらい、矢吹賢二役の内野聖陽は役柄に見事なまでになりきっていた。

・新人でいきなりNHKドラマの主役に抜擢された

『街角』(1993)

内野聖陽

1992年、早稲田大学政治経済学部在学中に文学座研究所に入所し、翌93年のサンシャイン劇場『女たちの十二夜』で初舞台を踏む。同年、NNHK『街角』の主演に抜擢されてドラマデビュー。

新進写真家の男女が都会の中で出会う若者たちとの交流をドキュメンタリータッチで描いたドラマでキャストは全員新人だった。内野聖陽さんは報道カメラマンを目指す遊子(ゆうし)役。

「僕の映像デビュー作品で原点となるドラマです。このとき演出の富沢正幸さんと出会ったことが、その後の僕を決定づけていると言っても過言ではないくらいです。決めていただいてからのしごかれ方はすごくて、それはいまだに僕の宝になっている気がします。」

内野のコメント

◆コミュ障な天才放射線技師を見事に演じている窪田正孝

出典thetv.jp

『ラジエーションハウス』

窪田正孝と本田翼

同名マンガをもとにした本作は、レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、その画像から所見を得て病気を診断する放射線科医たちを描く医療ドラマ。

主演の窪田は、レントゲンやCTで病変を写し出す放射線技師・五十嵐唯織役。また、検査画像から所見を得る放射線科医・甘春杏を本田翼が演じる。

主演の窪田は天才放射線技師でありながらコミュ障な唯織役を、生き生きとこなしている。

・『チェケラッチョ!! in TOKYO』でデビュー&初主演した

『チェケラッチョ!! in TOKYO』(2006)

窪田正孝

窪田は、2006年に『チェケラッチョ!! in TOKYO』(フジテレビ系)で初主演を務め俳優デビューを飾った。

映画『チェケラッチョ!!』のその後のストーリーを描いた青春ドラマ。映画同様、ラップを通して少年たちが「いま一番できるものは何なのか」を掴んでいく姿を描く。東京の高校に勤めることになった教師・喜屋武はある4人の少年たちと出会う。

主人公たちが結成したラップ・グループ“ROM-4”(「Rapで、Oれたち、Moてたい、4(YO)」の意)が劇中にて作り上げた「Keep It Goin'On」が発売。

◆『ストロベリーナイト』のリメイクで好演している二階堂ふみ

出典thetv.jp

『ストロベリーナイト・サーガ』

二階堂ふみ

2010年から竹内結子の主演でスペシャルドラマ、連ドラ、映画化と次々に実写化され、熱心なファンを持つ人気シリーズのリメイク。

27歳の若さで警部補に昇任した女性刑事・姫川玲子(二階堂)と彼女を支える年上の部下・菊田和男(亀梨)が凶悪事件を解決していく姿を描く。

超人気作を引き継ぎ玲子を演じた二階堂さんには「二階堂ふみアクションかっこええ」「自然な演技で素晴らしい!」「こんな役できるなんて知らなかった」などの声が。

1 2