1. まとめトップ
  2. おもしろ

みんなが『興奮した!』と呟いたエピソード報告が色々と面白い

Twitterには様々な出来事報告が溢れていますが、人を「興奮」させるに至ったエピソードにまつわるツイートを紹介します。

更新日: 2019年04月13日

37 お気に入り 76087 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが「興奮した」と呟いた話の中から、面白い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『小学生』の頃の出来事

小学生の時、庭の蔦に狸が絡まってて、お母さんと回覧板届けに来たおじいちゃんが頑張って助けたんだけどその数日後玄関にくるみが7個ぐらいこじんまりと置いてあって「こんなこと本当にあるんだ!」ってすごく興奮したの思い出した

@niccorizuntan 一つずつ運んできたのかな。 たくさん持ってきて貯まったのを見て「もういいかな....」とか考えたのかな。

@niccorizuntan 「このひといいひと、このひといいひと、このひとすき、くるみあげる、ぼくこれすきだから、おいしいから!」とか思ってそうで尊い

@niccorizuntan 小学生の頃にこんな感じのびっくりな話をテレビで見た後で、こういうこと起こらんかなーみたいなこと呟いたら祖母が「そういうのは待つものじゃなくて、偶然と人間の自然な優しさが起こすものなんだよ」って言っていたのを思い出しました。

この投稿が話題を呼び、他にも様々な『動物の恩返しエピソード』が寄せられた…

@niccorizuntan 高速道路で羽が折れてて、引かれそうになってたカラスを助けて、治ってからうちの庭で放したのですが、いまだに家の周りを飛んでてたまに、カァカァと鳴いてきます!!

@niccorizuntan 夏の連日酷暑の昼間。電線から下の道路に叫ぶカラスが。近づくと真下の道路に羽根を広げグッタリと衰弱したカラスが横たわってました。持っていたペットボトルの水を飲まし身体に掛けたらヨタヨタ飛んでいきました。その後数日、カエルやキラキラしたアクセサリーなど上空のカラスから届いたのでした。

@niccorizuntan 昔住んでた家は壁に穴が空いてて野良猫入り放題だったのですが、 遊びに来るとご飯あげてた子猫達に時々母猫がついて来てて。 ある日、 帰宅したら玄関に柿が1つ置いてあって、小さい歯型がついてたので あっ、きっとあの母猫!! ということがありました。 柿は敷地内に生えてた柿の木のものでした

@niccorizuntan 親が庭に雨水をためていた水桶で溺れていた子猫を助けたことあります。数日後夜中にトイレに行くとトイレの裏で、台所に行くと台所の窓の外で子猫がしつこくなくので外に出るとネズミの死骸を前にお座りして自慢げな子猫。悲鳴が出掛けましたが必死で飲み込んでお礼を言いました。

@niccorizuntan 10年前、野良の妊娠中の猫介抱したことがあって、無事産まれて「良かったね~、元気に生きるんだよ~」って言ってたら3日後?ぐらいだったかな、庭から「にゃー」って聞こえたから見るとネズミ足元に置いてて、「にゃー」って鳴いてどっか行ったことあったな……そしてネズミはお墓作った……(苦笑)

◆ アニメ『美少女戦士セーラームーン』にまつわる話 その①

カウンセリング中に医師が「思考回路はショート寸前なのでしょうね…」とか言ってきたので「そうですね、ムーンライト伝説です」と返事をしたら無言で「??」みたいな表情をしていたのでムーンライト伝説の歌詞など知らずナチュラルに出てきた医師の言葉だったのか…と思い返して興奮している

「ムーンライト伝説」はセーラームーンのオープニング主題歌

@kaibara_uuu 「も一度 通院の weekend♪ 回復 叶えて happyend♪」と続くわけですね?(笑)

◆ アニメ『美少女戦士セーラームーン』にまつわる話 その②

幼い頃鉱物の本の写真が綺麗で大好きだったんだけど、セーラームーンに出てきた敵の名前が鉱物名で「ゾイサイト!?解る…わかるぞ!」って興奮した。そういう体験で勉強が好きになった。子供に「勉強しろ」って言いつけるより興奮を覚えさせたら1発で机に向かうと思う。やる気スイッチはそこにある。

@rockloow それありますね。更に、その楽しみや喜びをわかってくれる人が身近にいると、よりやる気が増す気がします。親でも友達でも、先生でも。

@u_kuma それ深いかも。人間が本当に興味もてるのは「勉強」とか「成績」とかの物じゃなく、それを一緒に目指したり分かち合ったり賞賛されたりする行為の方なんですよね。

◆『アルパカ』にまつわる話

昔に、アルパカおる施設にモデルみたいの連れて行って撮影してたら、アルパカ達に「お、なにしてんや」みたいな感じで柵の向こうから見学されてて、見学してるつもりが見学されてる側でもあることに気づいて興奮した

◆『めっちゃめちゃ興奮した…』 その①

1 2 3