1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

香水はカラダに使うだけじゃもったいないっ!香水に意外な使い道♡

香水には意外な使い道があるのをご存じですか?それと生活の中で香りを意識するとたくさんのいいことが待っています。

更新日: 2019年04月13日

25 お気に入り 17546 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

samukazuさん

【快適な睡眠を】睡眠に悩みをもっているひと必見!

睡眠時に香りの効果ってあるの?

香りの効果によってリラックスすることで、スムーズな入眠が期待できる。緊張やイライラ、ストレスは交感神経を活動させ、睡眠を妨げる。より良い睡眠を得るには、眠るときにリラックスしていることが大切で、それには香りを上手に使うことが効果的だ。

【虫よけ対策】これからの暖かい季節に最適!

虫除け対策として、「レモンユーカリ」や「シナモン」「シトロネラ」「ラベンダー」「レモングラス」などの精油も効果的です。

【柔軟剤代わりに】洗濯のすすぎに1滴の香水を

柔軟剤同様、すすぎが終わった後、香水を1~3滴ほどたらし軽く回します。ただし、香水の場合は、入れ過ぎると香りがきつくなったり、シミになったりすることもあるので注意しましょう。

【芳香剤代わりに】こんなところにも

トイレットペーパーの芯に吹きつけるだけで、トイレ芳香剤になります。
また、小さな器の上(空きビンなど)に厚手のコットンをおいて、吹きつける方法もあります。

【言葉と一緒に】手紙で香りをいっしょに届けよう!

香水やエッセンシャルオイルを紙や布に数滴しみ込ませ、ムエット(匂い紙)のようにして同封すると、便箋にもほんのりと香りが移ります。

ちょっとひと工夫!ルームフレグランスの作り方

1.リードディフューザーとして楽しむ

一番おしゃれに使わない香水を楽しめる方法です。
香水の瓶のポンプ部分と金具を取り外し、ラタンスティックを数本入れるだけ。ラタンスティック(籐)は吸い上げる力が強く、香りも広範囲に広がります。竹串でも代用はできますが、香りが広範囲に広がりにくいため、ラタンスティックの方がおすすめ。

この裏ワザは必見です!

香りの効果は実は凄い!

近年では研究により「香り」は身体に多くの効果があると化学的な作用も実証され始めています。

1 2