『愛という名のもとに』(1992年・同局系)の平均視聴率は24.5%、最終回には最高視聴率32.6%となり、フジテレビの夜10時台ドラマでは歴代最高の数字を記録。

出典野島伸司ドラマがネットで再評価 得意の“過激な作風”が好相性 | ORICON NEWS

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

今度は女性同士の恋!?野島伸司脚本『百合だのかんだの』が楽しみ

数々の名作・問題作を生み出してきた脚本家・野島伸司。近年は規制の少ないネットドラマを主戦場にして、話題作を連発。そして、今度は馬場ふみか×小島藤子『百合だのかんだの』で女性同士の恋!?を描く。二人のキスシーンなどもあり、話題を呼びそう。なお、FODで先行配信した後に地上波で今夏放送予定。

このまとめを見る