昨年演出した舞台「生きる」で、がんと知って生き抜く主人公に自らの境遇も重ねながら「死ぬ瞬間まで演出家をしたい」と繰り返し強調した。

出典宮本亜門、前立腺がん来月摘出手術 「死ぬ瞬間まで演出家」:芸能・社会:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

祝辞批判にいじめ報道…芸能人たちのつらすぎる現状に同情の声相次ぐ

北野武さんに今泉佑唯さん…これはさすがに可哀想…

このまとめを見る