1. まとめトップ
  2. カラダ

新生活が落ち着いた今だからこそ考えたい"ココロ"のこととは?

新生活が落ち着いた今だからこそ考えたい、これからに向けての心のケアについてまとめました。

更新日: 2019年04月14日

39 お気に入り 35559 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・新生活もようやく落ち着いた

進学や就職、転勤などでこの春から一人暮らしを始めたという人も少なくないだろう。

新しい職場や学校に通い始めた人たちも、そろそろニューライフに慣れてきた頃かもしれません。

新生活シーズンは、孤独に加えて不安や対人関係のストレスなどに晒されやすいタイミングでもある。

翌月の5月にはインフルエンザ並みに拡散し、仕事だけでなくプライベートにも悪影響を与える“病気”が流行するからだ。

・そんな今だからこそ考えたいココロのこと

ゴールデンウイーク明けに、やる気のダウンや憂うつ感に見舞われて生活に支障を来すこと

会社や学校など新生活に慣れない中で、4月は気張っていたものの、5月の連休を経ることで急にトーンダウンしてしまうもの

とくに今年(2019年)の連休は期間が長いだけに、その後の反動が心配です。

・認知されている5月病

もう全部どうでもいいやって思って死にたくなる時期。これが5月病かあ

せっかくの日曜だが特に用事はない てか最近倦怠感がすごい 早めの5月病か

なんだか最近調子でなくてあまり更新できてにゃい… しっかりしなくちゃ!なんだけど、 精神的な疲れが一気に出て来たらしく体中しんどい… 頭痛が一ヶ月続いてるし、筋トレも最近続かない… これが世に言う4月病?5月病? なんかちがうような…? とにかく歩む道を間違わないように気をつけよう

・今から対処できる4つのコト

五月病の呼称は正式な病名ではなく、医学上は、症状に応じて、適応障害、睡眠障害、うつ病、うつ病の前段階の抑うつ状態などの病気に該当

シャワーや運動もいい。食事時間を規則正しくし、眠りにつく数時間前からパソコンやスマホを見ない。当然ながら、夜更かししない。

いっぱいいっぱいで疲れてる時は何にいっぱいいっぱいなのかよく分からなくなってくるから、規則正しい生活とか運動とかリフレッシュでまずはそれを考えるスキマを作るのが大事。

人間は怠け者だから、楽な方へ流される。 いつまでも寝ていたい。お腹いっぱい食べたい。 すると人の役に立とうという生き方から、逆方向へ行ってしまう。 規則正しい生活を続けることで健康の維持ができ、充実感も得られる。

『Put Order in Your Life』の著者で、企業のコーチングなどを行うアリシア・イグレシアスは、起床から朝食、着替え、メイクといった、朝のルーティーン完了までの時間を満たすプレイリストをつくることを推奨

このプレイリストを毎日かけることで、行動と曲やフレーズが結びつき、この曲のイントロで朝食を食べ、この曲のサビで歯を磨きはじめる、というようなリズムができる

音楽を時計代わりに使うアイデアは、非常にオススメです。時計を見るという行為自体が、気づかぬうちにストレスになっていることも多いので、『音楽時計』に変えることで、ストレスや気分、慢性疲労が劇的に改善されるのを実感できる

登校中の音楽のルーティン 私面楚歌→たま死に→君と最後に選ぶ言葉→crazy fo you→月華→シャルル →ゴーストルール 40分シャッフル再生なうだww

iPhoneに入れてる音楽をシャッフルしながら洗濯干してて、HOWEVERが流れてきたから幸せなメサカナ妄想して((( *´꒳`* )))ポワワーンとなってた直後に、Rhapsody in C Minorが流れてきて(>'A`)>ウワァァ!!となる朝……… (引き戻される現実)

1 2