1. まとめトップ

なんとwifiの月額3300円(13ケ月目以降月額2800円)月間通信制限なし!格安wifi!

レンタルWiFiでは「縛りなしWiFi」がおすすめです。(1ヶ月以内のレンタルは他のレンタルWiFiの方が安く使えます。)

更新日: 2019年05月24日

2 お気に入り 1408 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

torafungaraさん

縛りなしWiFiのメリット

wifiの月額レンタル3300円(13ケ月目以降月額レンタル2800円)で月間通信量の制限なし

長期割として13ヶ月目以降は永久に月額2,800円で利用できます。
縛りなしWiFiではキャンペーンは行っておりませんが、13ヶ月目以降は永久に2,800円で利用可能という常にキャンペーンの様な料金設定です。
通常WiMAXをプロバイダ経由で購入した場合は「3,620円~4,380円」と高いですが、「縛りなしWiFi」は安く使うことができます。

契約期間の縛りなし、解約金0円

サービス名の「縛りなしWiFi」の通り、レンタルWi-Fiのため2年契約、3年契約と言った縛りはありません。
解約したいときに、お問い合わせフォームより解約の申請を行えば翌月末が解約日になります。
もちろん契約期間の縛りがないため、いつ解約しても契約解除料・違約金は一切発生しません。
ポケットWiFiをプロバイダから契約してしまうと違約金が高くて辞めるにやめれないときがありますので、「縛りなしWiFi」はとても良いサービス内容です。

解約方法

縛りなしWiFiの解約方法は「お問い合わせフォーム」からの解約申請しか方法はありません。
電話の問い合わせとして「0800-600-0209」が用意されていますが、こちらに電話をかけて「解約について」を選んでもお問い合わせフォームから解約の申請をしてくださいとガイダンスが流れるだけです。
下記解約ページより、契約者の氏名、メールアドレス、解約年月を記入してお問い合わせを送信すれば解約申請が完了になります。
注意点としては、返却日を過ぎてしまうと1か月分余計に請求が来ますので気をつけてください。

初期費用なし、契約事務手数料も0円

携帯電話の契約やポケットWiFiの契約時には基本的に「契約事務手数料3,240円」を請求されますが、「縛りなしWiFi」では、契約事務手数料も0円のため、初期費用が本当にかかりません。

オプションの契約が必須ではない

縛りなしWiFiは、契約時にオプションを選ぶ必要がありません。
「安心サポートプラン」と「モバイルバッテリー」の2つのオプションが用意されていますが、これらを申し込み時に選ばなくても契約することができます。

通信速度が速い

筆者はソフトバンク回線のポケットWiFiが送られてきました。
そこで実際に通信速度を測ってみたところ、午後15時頃で下り27.0Mbps、上り8.19Mbpsの速度を記録することができました。
夜の時間帯でも体感速度は遅いと感じず、10Mbps以上の速度は出ているので個人的には満足しています。
この速度であればネットサーフィンはもちろん、YouTubeやAbema等の動画配信も快適に見ることができます。

レンタルWiFiのため、工事不要で届いたら直ぐに使うことができます。

とりあえずどんなものか試してみたいという人にも「縛りなしWiFi」はおすすめです。

最短当日発送、翌日到着

端末は平日16時まで、土日祝日13時までのお申し込みで当日発送が可能です。

個人・法人問わず契約が可能

縛りなしWi-Fiは「個人での契約」「法人での契約」どちらも可能です。
さらに、複数台の契約も可能です。
レンタルWi-Fiの場合、法人契約は駄目という業者もありますが、縛りなしWi-Fiの法人契約可能です。

再契約可能

一度解約して端末を返却しても、申込みフォームから申し込む事で再度契約する事は可能です。
そのため、使わなくなったら一度返却して、必要になったらまたレンタルすることも可能です。

複数台の契約も可能

縛りなしWiFiのデメリット

レンタルできる機器は、基本的に選択することができません。

縛りなしWiFiに申し込みをしたらWiMAX・SoftBankどちらかの端末が届きます。
電波が入らないという理由であればWiMAX・SoftBankは選ぶことは可です。
機種が選べないと言っても極端にスペックが低いルーターは取り扱っていないので、どの機種でも比較的快適に使えるので、端末が選べないのは些細な問題と言えます。

WiMAXの場合は3日で10GB、SoftBankの場合は1日3GBの通信制限がありますので、注意してください。

1 2