1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『ウォーターボーイズ』も!「玉木宏」のおすすめ作品

2019年4月期春ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~』に主演した「玉木宏」のおすすめ映画・ドラマ。『のだめカンタービレ』、『平清盛』、『あさが来た』、『ウォーターボーイズ』、『ROCKERS』、『ただ、君を愛してる』、『MW-ムウ-』。

更新日: 2019年07月10日

1 お気に入り 2422 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆『のだめカンタービレ』(2006)

原作:二ノ宮知子
脚本:衛藤凛
出演:上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ

周囲からは変人扱いされるが天才的なピアノの才能をもつ音大ピアノ科学生・野田恵、通称“のだめ”と、音楽一家に育ったエリートで指揮者を目指している学生・千秋真一との交流をコミカルに描いた音楽ドラマ。

のだめカンタービレ時の玉木宏さんを最高峰だと思う方、多いはず 全て兼ね揃えすぎて落ない訳ないでそこんなん…髪型最高かよ(圧死) pic.twitter.com/vYtOd5NpON

のだめカンタービレのドラマも好きだったな。あの時の玉木宏が玉木宏史上最高にイケメンだったのではないかと思います。上野樹里もハマってたんだけど、逆にハマり過ぎてのだめ演技からの離脱に苦しんだ印象。

最近、私が日本にいなかった1999年頃から2009年までに流行ったドラマを怒濤の如く見ている。今見てるのは、のだめカンタービレ。傑作過ぎてたまに鳥肌たつ。クラシック音楽、ピアノ、玉木宏好きにはたまらない一作。

◆『平清盛』(2012)

脚本:藤本有紀
出演:松山ケンイチ、松田翔太、岡田将生、上川隆也、深田恭子、杏、加藤浩次、玉木宏、阿部サダヲ、ムロツヨシ

平氏の下で育てられた清盛は、養父・忠盛と共に海賊退治を行い、一人前のサムライに鍛え上げられる。やがて武士の頂点に立ち日本の覇者となる。「平家物語」ではアンチヒーローとして描かれた男に新たな光を当て、躍動感とエネルギーにあふれる男として描く。

今日の平清盛は切なかった。特に源氏側にぐっときたのは、玉木宏の演技尽が素晴らしかったから。千秋先輩から完全脱皮したなあ。いやほんとに、今年の大河は名作。

わたし的玉木宏の最高傑作は大河『平清盛』での源義朝役だけど、今回の朝ドラはまた新たな代表作と言ってもいいと思ふ。#あさが来た

◆『あさが来た』(2015)

原作:古川智映子
脚本:大森美香
出演:波瑠、玉木宏、ディーン・フジオカ、三宅弘城、山内圭哉、友近、鈴木梨央、吉岡里帆、林与一、風吹ジュン、近藤正臣、宮﨑あおい、三宅裕司

幕末、京都に生まれたあさ(波瑠)は、相撲が大好きなおてんば娘。親同士の約束で大阪商家の次男・新次郎(玉木宏)のもとへ嫁ぐと、商いにのめり込んでいった。男社会に立ち向かい奮闘する。

「朝ドラヒロインの相手役で最高の男優」と言ったら「あさが来た」白岡新次郎役の 玉木宏さん です 役柄としてもヒロインにとって最高の夫であり、また主演の波瑠さんを役者として支え、現場を引っ張りまとめ上げた 作品成功の本当の立役者✨ #anadeep pic.twitter.com/VZ9FARBcFj

1週間遅れで「あさが来た」最終週まとめて鑑賞。いやあ、ホンマ名作でした。波瑠だけでなく、脇のメンバーもみんな良かったけど、何と言っても玉木宏。キャリアの代表作やね。 平均視聴率は今世紀最高…「あさが来た」は改めて凄いドラマだった matome.naver.jp/odai/214598000…

あさが来たは何回観ても名作〜 玉木宏は爽やかないやらしさがあるなw

【映画】

◆『ウォーターボーイズ』(2001)

監督:矢口史靖
脚本:矢口史靖
出演:妻夫木聡、玉木宏、三浦哲郁、近藤公園、金子貴俊、平山綾、真鍋かをり、竹中直人、杉本哲太、谷啓、柄本明

無気力な日々を過ごしていた高校生の鈴木(妻夫木聡)たちは、新任女教師(真鍋かをり)の色気に乗せられて、男たちのシンクロナイズド・スイミングをやらされる羽目になる。恥ずかしさと難しさが共存する中、猛特訓を受けるのだが…。

懐かしい映画まとめみたいなの見てたけど、ウォーターボーイズのアフロって玉木宏だったんだな…気づかなかった あれとピンポンは2000年代の青春映画の傑作だよな、当時作中の登場人物と同じくらいの歳の頃に見たから余計に心に残っている ↓確かに玉木宏だな… pic.twitter.com/6mtiIWwDIy

映画 ウォーターボーイズ無印 ほんと名作 最高だった。 めちゃくちゃ若い妻夫木聡と玉木宏 男子高校生、青い 青春だ…

ウォーターボーイズ この作品で監督や、妻夫木聡、玉木宏などは注目を浴びた、名作。 竹中直人がいい味を出してる(というかめちゃめちゃ笑える) 時間は短く、飽きずに何度も観れる pic.twitter.com/6W691OptZK

1 2