1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

米アップル社が発表した未来のクレカ【Apple Card】が凄い!

アメリカのAppleがクレジットカードを発表しました。現段階でわかっている事をまとめてみました。

更新日: 2019年04月22日

28 お気に入り 20860 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ayki0811さん

未来のクレジットカード

米アップルは先日開催されたイベントにて、独自のクレジットカード「Apple Card」を発表した。
Apple CardはiPhoneと連携することで、これまでにない機能を実現している。

ネットで話題

この名前も番号もないチタン製のシンプル過ぎるカードさ… くっそかっこよすぎやろおおおお 申し込み確定だろおおおお #AppleCard #Apple #iPhone #applepay #AppleWatch #AppleTV #iMac #AppleArcade #Mac #MacBook #ipad #AirMac #AirPods #AppleWatch #AppleNews pic.twitter.com/uk4QMrLPdx

利用状況をしっかり可視化出来るのはとても魅力的。日本でもデビットカードor口座直接引き落としで利用できたら最高すぎるなぁ。翌月引落しのクレジット嫌いだからなぁ。#AppleCard

アップルのクレジットカード かっこいいね!! クレジットカード1枚で 全部終わらせたい。 ポイントカードとか まとめて欲しい。 pic.twitter.com/1fWuHcgUe0

私達の生活はどう変わる?

ゴールドマン・サックスとマスターカードと共同で提供するこのサーヴィスを通じて、同社は既存のクレジットカードに対する消費者のさまざまな不満を解決すると断言している。

他のカードと同等のセキュリティ

iPhoneなどにプリインストールされている「Wallet」アプリにクレジットカードを登録すると、ユーザーはApple Payを利用できる。

端末にある「セキュアエレメント」と呼ばれる決済専用のチップに保存されて厳重に保護される。Apple Payでの支払い時に求められるのは、この固有IDとワンタイムのセキュリティコード、そして顔か指紋による個人認証だ。

所有するすべてのデバイスで利用が可能

利用情報をすべて一目でアプリで確認でき、さらにテキストメッセージでカスタマーサービスに連絡をとり、カード情報を更新したり、住所変更したりできる点も便利。

家計管理が便利で分かりやすい

クレジットカードの明細は見にくいもの。ときには文字や数字の羅列が並ぶだけで、どこで何を使ったのかがわからなくなってしまうことも。

例えばセブンイレブンで使用した引き落としにはセブンイレブンのロゴが表示されるのでセブンでの買い物がすぐにわかるというわけです。さらに、Apple Mapも統合して、どこでカードを使用したかも表示できるように。

利用する度にキャッシュバック

"Daily Cash(デイリーキャッシュ)"と呼ばれる、キャッシュバックです。Apple Payでお金をつかうとなんと2%のデイリーキャッシュをもらえます。

デザインはAppleらしさ全開

物理的なApple Cardは余計な装飾がなく、エッチング加工が施されたチタン製のカードだ。いかにもアップルらしいつくりと言える。

カードにはアップルのロゴとICチップ、所有者の名前が刻印されている以外には、一切の情報が記載されていない。カード番号もCVV(セキュリティコード)も存在しないのだ。

1 2