1. まとめトップ
  2. おもしろ

これは共感できる…Twitterで見つけた「人付き合いの話」報告

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「人付き合いの話」をまとめてみました!

更新日: 2019年04月15日

22 お気に入り 23723 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「人付き合いの話」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「人付き合いの話」をまとめてみました!

○精一杯の防御策なのかもしれない

言われて困るところを話題にされたとき、笑って受け流せるからといって、その人が傷ついていないわけではない。つっこまれて、見事に返して、ちょっとうれしそうにさえ見えるとしても、それはその人が鍛錬のすえ身につけた精一杯の防御策なのかもしれない。

@1101_nagata 女性も男性も間違いなく 身体の事を言われたら 傷ついてます。肌の具合 歯並び 太ってる 痩せてる などなどもう全てと言ってもいいかも。それぐらい 身体的などうしようもない事って傷ついていても 笑うしかないから。

@1101_nagata 中学生の頃に教師に言われました。「お前は何を言われても平気かも知れないが傷付く人もいるんだ」と。コンプレックスを言われて平気な訳ではないのに、笑って受け流している事に気付けない大人もいるんだなと子供ながらにして思いました。

@1101_nagata 本人にとって地雷にあたる話題ほど、社交スキルで笑顔になる方が多いですね。後でフォローすれば、知らないで踏んだときは取り返せますが、二度目からは確実に嫌われます。

@1101_nagata 昔の職場の長がそういう人で、さんざん何歳でしたっけ?結婚は?と言われ、笑って済ませていたのでネタのようになっていました。ですが毎回、傷付いていて、そういう人が長だから辞める人が多いんだなと思います。 思い出す顔がイヤミなのは、性格が出てるからでしょうね。

○うまくいく人には尊重する姿勢がある

いかにも美味しそうに食事をする人の横で、「まっずっ!」と言い放った人のことを一瞬でキライになった経験から学んだのは、人間関係をよくこじらせる人には否定癖があり、うまくいく人には尊重する姿勢があるってこと。

@enrique5581 @shunju_mei まぁ、男に多い傾向ですよね。男性的=職人気質=コミュ障、女性的=商人気質=コミュ力高い、が一般的なステレオタイプ。何事にも例外はあるので、おしゃべりで社交的な男や無口で無愛想な女性は沢山いますけど、傾向としては否定できないです。

@enrique5581 @Black__0041 共感がもっとも人と仲良く成れるチャンスだと思いますww 自己顕示欲の強い方には無理かもしれないですね〜ww

○「話し合いをしたい」と繰り返す人間

「話し合いをしたい」と繰り返す人間ほど話し合いができないタイプだという地獄がありますよね。要は、話し合いをしたいと言ってる本人が相手の話を全く聞かないから話し合いが成立しないので、殆ど「私の言い分を全て飲め」としか言っていないという。

@pannacottaso_v2 @vampirediary55 話し合った結果「こいつとはわかりあえない」ということが解ったりもする

@pannacottaso_v2 元旦那がまさにコレでした 離婚するのに時間がかかり 最終的には調停委員さん達もドン引きしてました

@pannacottaso_v2 ×話し合いができないタイプで地獄 ○話し合いが通じない相手・状況で話し合いを試み続けるのが地獄。

○孤独やさみしさとの向き合いかたに失敗しているから

孤独やさみしさを肯定できたとき、そのプロセスは表現になる。孤独やさみしさを否定しようとするとき、そのプロセスは攻撃になる。攻撃的な人がつらそうでかわいそうに見えるのは、孤独やさみしさとの向き合いかたに失敗しているからだ。

@fumiken 誰かに押し付けようとすればより一層孤立するし、受け入れれば誰かと繋がれる気がします

○関係が終わることを願っている

ドタキャンするときの女の子の嘘、なんでこんなにわかりやすいんだろうと思っていたけど、俺が間違っていた。 わかりやすい嘘をついて、関係が終わることを願っているんだ。

○需要のあるコンテンツになる

1 2