1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ついに来たっ!『中学聖日記』の岡田健史がドラマ初主演

昨年、有村架純主演の『中学聖日記』でドラマデビュー、いきなり大ブレイクした「岡田健史」。今夏放送される『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』でドラマ初主演が決定。相手役には女子高生ミスコングランプリの福田愛依。福岡のローカル放送ながら全国放送も準備中。

更新日: 2019年04月20日

6 お気に入り 42228 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆昨年、大きな話題となったドラマ『中学聖日記』

原作:かわかみじゅんこ
脚本:金子ありさ
出演:有村架純、岡田健史、町田啓太、マキタスポーツ、夏木マリ、渡辺大、友近、村川絵梨、中嶋朋子、岸谷五朗、吉田羊、夏川結衣

中学校の女教師と中学生の男子の恋愛という難しいテーマに果敢に挑戦した『中学聖日記』。視聴率は低迷したが、若年層を中心に人気を獲得。“

有村ふんする教師・末永聖と、岡田健史演じる10歳年下の教え子・晶が惹かれていくヒューマンラブストーリー。放送中には、ドラマタイトルや役名がTwitterのトレンドになるなど話題。

有村架純

「第99回ドラマアカデミー賞」では、最優秀作品賞、助演男優賞、助演女優賞、ドラマソング賞の4部門を受賞した。

◆無名の新人ながら有村の相手役を演じ大ブレイクした岡田健史

『中学聖日記』(2018)

岡田健史と有村架純

「中学聖日記」で俳優デビューした岡田は、無名の新人ながら主人公の相手役となる大役に抜てき。

まだ少年の面影を残すあどけない表情の間に、ふと見せる大人の男の顔や危うさが視聴者のハートをつかみ、「あのイケメン何者?」「黒目がちの瞳に吸い込まれそう」などと話題を集めた。

日本テレビ系情報番組『ZIP!が行ったアンケート調査『ネクストブレイク俳優2019』では、2019年期待の俳優第1位となり、ドラマ『中学聖日記』(TBS系)で大ブレークを果たした。

◆放送終了後のインスタ開設は一日で27万人!次回作が待たれていた

岡田健史が公式Instagramを始めた。開始からわずか一晩でフォロワーが27万8000人。「中学聖日記」(TBS系)で、高校生・黒岩晶役を熱演した岡田健史。俳優デビューとなった今作の最終話が放送終了となると同時に、自身の“インスタデビュー”を果たした。

現在は71万人(4月15日時点)

最終回の放送から1週間がたっても「黒岩くんロス」の声が止まらず、黒岩晶を演じた岡田健史の次の作品への出演に期待が集まっている。

岡田健史(19)が、6月12日に1st写真集『鼓動』(講談社)を発売。岡田は自身のインスタグラムで「19歳の岡田健史にしか出せないモノが見られると思うので、是非」と呼びかけ。ファンからは「朝からキュンキュンしました!」など喜びの声が寄せられている。

◆そんな岡田がドラマ初主演決定

【#岡田健史】 おはようございます! 本日、発表しました FBS福岡放送開局50周年記念ドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」で、主人公・東京(あずま みやこ)を演じることになりました! お楽しみに! ↓ fbs.co.jp/hakatakawaii/ pic.twitter.com/v0qAw6Fx1v

岡田健史がスペシャルドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」(FBS福岡放送)で初主演を果たす。

「中学聖日記」でいきなり有村架純(26)の相手役を務めてブレークした岡田健史(19)のドラマ2作目。

博多生まれで東京育ちの男子高校生役。博多から転校してきた幼なじみの女の子との恋模様を描く。

◆原作は連載中の同名漫画

東京で暮らしている主人公の男子高校生・東京(あずまみやこ/岡田)は、博多から転校してきた幼なじみ・博多乃どん子と再会する。博多弁&博多愛で遠慮なしに自分を巻き込むどん子に、最初はペースを乱され戸惑う京だったが…というストーリー。

東がどん子との言葉や文化の違いに戸惑いツッコむ様子や、“上京あるある”が描かれる。

◆相手役には女子高生ミスコングランプリの福田愛依

1 2