1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

yuukin1130さん

夜食とは・・

夕食後、夜遅くなってから食べる簡単な食事。

そもそも夜食が太りやすいのはなぜ?

カラダが寝るモードになっている夜の11時半に食べると、肝臓などの代謝臓器が混乱する。

ご飯やパンなどの炭水化物、揚げ物や脂肪分の多い肉など油っぽいモノを食べると、エネルギーとして消費されず、脂肪として体内にため込まれる。結果、体重が増えてしまう。

結論夜食は太る・・・!

でもお腹は空いてしまう

少しでも太らないようにするためにはどうしたら良いか?

消化の良いもの

胃や腸に負担がかかりにくく消化が早いものを選びましょう

高タンパクなもの

タンパク質は、私たちの身体のほとんどを構成しているため、美容や健康を維持する上で欠かせない栄養素としても知られています。タンパク質は低カロリーという特徴もあるので、夜食には適していると言えるでしょう。

夜食でNGなものは・・・

脂質や糖質が高いパンや中華麺、アイスクリームなどは注意!ダイエットに良いとされる食物繊維も胃に負担がかかるため、日中に積極的に摂取するようにして夜食には控えましょう。

夜食べても太らない「おすすめの夜食7選」はこれだ!!!

豆腐料理

豆腐だけどマジでそうめんなんだよこいつ。 こいつはそうめんなんだ。人類がした最高の発明品の1つだよこいつは。開けて水を捨てれば即食べれる、間食、夜食、戦闘食にもってこいだよ。 見つけたらとりあえず在庫全部買っちゃうよね。 pic.twitter.com/RHRTSRLtxh

味噌汁

味噌の原料は大豆です。体内で消化されるとアミノ酸に変わります。アミノ酸には脂肪を燃焼させる効果が含まれます。

味噌汁。飲んだ日と飲まなかった日の、翌朝が違う!!なんだこれはっ!!スッキリ目覚める!オススメは1日2回目。食事時以外に、おやつや夜食感覚でもヨシ。塩分気にして避けてた頃を後悔する…

お粥

1 2