1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●パリのノートルダム大聖堂で発生した大規模な火災

【世界遺産】パリのノートルダム大聖堂で火災が発生 news.livedoor.com/article/detail… 日本時間16日午前2時前に発生。尖塔部分が焼け落ちるなど、大聖堂の大部分が激しく燃えた。改修工事が原因の可能性が高いとのこと。 pic.twitter.com/txeLuPX4gx

●火災に至った経緯

同寺院の広報担当者はAFPに、火災は15日午後6時50分ごろ(日本時間16日午前1時50分ごろ)発生し、

・観光客や市民に火の粉が降りかかるなど、現場付近は騒然となった

大聖堂からは白煙が立ち上り、セーヌ川にかかる橋で火事をみていた観光客や市民に火の粉が降りかかるなど、現場付近は騒然

・この火災で、消火活動中に隊員の1人が大けがをした模様

消防によりますと、消火活動中に隊員の1人が大けがをしたほか、これまでに大聖堂の屋根の3分の2が崩れ落ちましたが火の広がりは抑えているとしています。

パリ市警はツイッター(Twitter)で、住民に対して周辺地域を避けて救急車両に道をあけるよう呼び掛けた。

パリのノートルダム大聖堂が火事になってる。めっちゃ燃えてる!これは本当に大変だ! pic.twitter.com/RkgCwCu8o0

●その後、火災発生からおよそ15時間での鎮火となった

消防は、ノートルダム大聖堂の火災を鎮火したと発表

火災発生からおよそ15時間での鎮火となりました。

●マクロン大統領は、損壊した部分を再建すると表明

マクロン大統領は、パリのアンヌ・イダルゴ(Anne Hidalgo)市長、ミシェル・オペティ(Michel Aupetit)大司教と並び、涙を浮かべながら、消防士らの働きによって「最悪の事態は免れている」と説明。

さらに「最高の才能の持ち主たち」を招いて損壊した部分を再建すると表明した。

●火災を受け、各界から2億ユーロなど支援を表明

1 2