1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

演技力が進化しすぎ…春ドラマで輝きまくっている美女たちが話題に!

棒読みと呼ばれていたのは昔の話…本田翼さんの演技が上達しまくっている!?他にも中条あやみさん、乃木坂46松村沙友理さん、そして山本美月さんも!!春ドラマはこの女優さんに注目…一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました!

更新日: 2019年04月17日

7 お気に入り 30104 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

これまでの不評を巻き返した…今後にも期待です!

critical_phyさん

毎回釘付けに…「本田翼」さんの演技がネットをざわつかせた!

現在、月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート』(フジテレビ系)に出演中の本田翼。彼女が出演する『LINEモバイル』のCMも、「とにかくカワイイ」とSNSなどで話題になった。

2012年から連続地上波ゴールデン・プライム帯(午後7時~11時)ドラマ出演となる本田だが、医師役は今作が初めて。

「演技力がない」「棒演技」と酷評されてきた本田だが、「本田翼ちょっと演技うまくなってる」との声も上がっている。

「白衣の戦士」豪華なキャストの中で「中条あやみ」さんの演技が注目を集めている!

中条あやみが21歳の新米ナース、水川あさみが婚活中の34歳“がけっぷち”ナースを演じる、痛快お仕事ドラマが4月10日よりスタート。

ナース(看護師)といえば、そのイメージは「白衣の天使」。しかし実際は、 病院は「命と戦う場所」であり、その仕事はとても大きな責任を伴う大変なもの。本作ではそんなナースたちにスポットを当てて、その奮闘ぶりを描く。

ドラマのトーンはリアルを追求したシリアスな作品とは異なり、1話間完結のコメディータッチが特徴になります。

元ヤンでやる気がから回りしがちなはるかを演じる中条は、変顔を連発。SNSでは「変顔してもかわいい」などの反響が寄せられた。

コメディとして、感情の切り替えの早さがポイントになるキャラクターだと思います。私は普段マイペースな方なので、そこが難しいなと思いつつ、楽しみながらやらせていただいています。

くるくる変わるその表情は、“新時代のコメディエンヌ誕生!”を予感させる弾けっぷりだ。「はるかの正義感が強く、考えるより先に行動してしまうところや曲がったことが嫌いなところに共感します」

中条あやみの演技は初めて観たけれど、こんな表情もするんだとげんきな姿が印象的。小瀧はいつみてもかわいい。#白衣の戦士

狂気しかない…「賭ケグルイ」の乃木坂46「松村沙友理」さんの演技がヤバい!

『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス刊)連載されている、河本ほむら原作、尚村透作画のコミック。ギャンブルの強さで階級が決定する私立百花王学園を舞台に、リスクを負うことに快感を覚える“賭ケグルイ”の少女・蛇喰夢子の活躍を描いた作品だ。

2017年夏にはTVアニメ第1章が放送され、2019年1月からはアニメ第2章となる『賭ケグルイ××』が好評放送中。

乃木坂46の松村沙友理が出演。その演技が「コワすぎる」と視聴者に恐怖を覚えさせた。

浜辺美波とユニットアイドルを組み、「私の歌を聞け!」と部屋を掻き乱す。キラキラとした明るいアイドル像とその裏側にある狂気的な性格という二面性を併せ持つ夢見弖ユメミを演じている。

「迫力がすごすぎて、見ているこっちが少し怖くなった」「さゆりんの演技はやっぱりすげえな」「演技にしては心がこもっているような…」「握手会で元気がない時も多く見かけるけど…ち、違うよね?」と、その迫真の演技を評価する声が多数見受けられている。

賭ケグルイの松村沙友理みたら ファンになるぐらいにはさゆりんご めっちゃ演技うまかった。 リアルゆめみちゃんやった

新しい魅力が開花…「パーフェクトワールド」は「山本美月」さんの演技を見逃すな!

松坂桃李主演ドラマ『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)が4月16日にスタートした。ラブストーリーを描く同作で、早速の〝キス未遂〟に大きな反響が寄せられた。

事故で車いす生活を余儀なくされた主人公で一級建築士の鮎川樹(松坂桃李)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、心を通わせていくことで、2人の生き方に変化をもたらすラブストーリー。

有賀リエによる同名の人気コミック(講談社)が原作。昨年10月には岩田剛典と杉咲花のダブル主演で、『パーフェクトワールド 君といる奇跡』のタイトルで実写映画化され話題となった。

1 2